硝子の太陽R ルージュ

硝子の太陽R ルージュ

作者名 :
通常価格 1,296円 (税込)
紙の本 [参考] 1,620円 (税込)
獲得ポイント

6pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

捜査一課殺人班十一係姫川班。警部補に昇任した菊田が同じ班に入り、玲子を高く評価する林が統括主任として見守る。個性豊かな新班員たちとも、少しずつ打ち解けてきた。新たに現場入りしたのは、謎の多い凄惨な一家惨殺事件だ。手がかりは少なく、捜査は難航するが、闘志はみなぎっている。そのはずだった。しかし、姫川班を新たな試練が襲う――。姫川玲子シリーズ待望の新刊にして、〈ジウ〉サーガとの衝撃のコラボレーション!

ジャンル
出版社
光文社
電子版発売日
2016年05月27日
紙の本の発売
2016年05月
コンテンツ形式
EPUB
ネタバレ

Posted by ブクログ 2018年02月13日

ガラスの太陽Nと対になった作品。
一緒に読むのは必須で、こちらの事件も解決しますが、まだまだ先に続きそうな終わり方です。
楽しみです。

このレビューは参考になりましたか?
購入済み

よいよ

たい 2018年01月02日

おもろいよ

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年04月24日

硝子の太陽Nに続けてRを読んだ。
ジウサーガとのコラボで東も登場したし(もっとたくさん登場して欲しかったけど)、相変わらずの玲子と井岡の掛け合いとか楽しく読めた。
だけど、姫川シリーズは悲しい結末になることが多いんだった。。
Nの読後感が良かったからRもそうだろうと思ってたのが甘かった。
悲しいラス...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年10月09日

大好きなこのシリーズ。今回も読み応えがあり面白かった。
Nも読んでみたい。ジウとどう繋がってるんだろう。楽しみだ

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年09月25日

傑作。

Nのほうから読んでいたので、伏線につぐ伏線で
最後にストンと落ちる展開。

人間関係は不要な部分もあるが、面白かった。

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play