歌舞伎町の裏通りでノンフィクション・ライターが殺された。数日後に犯人を名乗る男が自首するが、その供述は矛盾だらけで、捜査本部は男を釈放せざるを得ない。だがその2日後、男が不審死したことで捜査は一気に混迷する。そこで隠れ捜査の密命が下ったのが警視総監直属の捜査官加納卓也警視だ。捜査一課の管理官まで出世したが、現場を選んだ破天荒な警視の活躍を描く!

ジャンル
出版社
光文社
掲載誌・レーベル
光文社文庫
電子版発売日
2016年05月27日
紙の本の発売
2013年12月
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • 遊撃警視
    通常版 1巻 648円(税込)
    歌舞伎町の裏通りでノンフィクション・ライターが殺された。数日後に犯人を名乗る男が自首するが、その供述は矛盾だらけで、捜査本部は男を釈放せざるを得ない。だがその2日後、男が不審死したことで捜査は...
  • 甘い毒~遊撃警視2~
    通常版 2巻 648円(税込)
    警視総監直属の捜査官・加納卓也に、女性弁護士絞殺事件捜査の密命が下った。捜査線上に浮かんできたのは、被害者へのストーカー行為を続けていた元・夫と、息子の轢き逃げ事件の隠蔽を暴かれた元都議会議...
  • 暴露~遊撃警視3~
    通常版 3巻 648円(税込)
    警視総監直属の捜査官・加納卓也にテレビ局報道記者殺害事件捜査の密命が下る。被害者の記者は元同僚の女性アシスタント・ディレクターの行方を追っていた。彼女は、元恋人に全裸の写真をネット上でばらま...

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。