歴史を変えた気候大変動

歴史を変えた気候大変動

作者名 :
通常価格 1,045円 (950円+税)
獲得ポイント

5pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

歴史を揺り動かした五百年前の気候大変動とは何だったのか?人口大移動や農業革命、産業革命と深く結びついた「小さな氷河期」を、民衆はどのように生き延びたのか?気候学と歴史学の双方から迫る!

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
学術・語学 / 教育
出版社
河出書房新社
掲載誌・レーベル
河出文庫
電子版発売日
2016年05月20日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
6MB

歴史を変えた気候大変動 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2011年11月25日

    歴史変動や人口動態を踏まえない歴史の叙述はカスだ。太古の気候を正確に把握するのは難しいし、気候変動が歴史的事象の直接的かつ主要な原因だったというのも短絡的に過ぎるが、無視して通ることは出来まい。

    今は間氷期(氷河期と氷河期の間)であること、16世紀は全世界的に寒冷であったこと、1960年代は氷河期...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年10月31日

    小氷期の暮らしぶりが詳細にまとめられている。内容はヨーロッパが主体で、数年ごとの気候変動がNAO振動で説明されている。

    北大西洋振動(NAO)は、アゾレス諸島上空の強い高気圧と、アイスランド上空の低気圧の間で繰り返す変動で、海面水温の変化が主な要因。NAO指数が高いときは西風が吹いて大西洋の海面の...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年01月22日

     中世から近世までのヨーロッパにおける歴史上の出来事に対して、気候変動が与えた事実を一つ一つほりさげている。やや冗長な感もあるが、そのことがかえって、当時の悲劇が克明に浮き上がってくる。高校では世界史を履修したが、当然のことながら、世界史の出来事と気候変動の関連など教わるはずもなく。新鮮さを感じると...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年03月27日

    小氷期を中心に、気候変動と人類史の関わりを考古学者が論じた本。気候決定論を慎重に避けながらも、歴史上の大事件の背景に気候の影響が無視できない力を与えたことを示唆する。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2019年03月24日

    タイトルだけ見れば、歴史の動きの影には気候の大きな変動があったのだ、という主張が展開されている本なのだろうという感があるのだが、読んでみるとそうでもない。むしろ、たびたび触れられているように、著者は環境決定論、つまり環境がすべての変化を説明しうる、という論点には立っていない。気候は歴史や文化に変化を...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています