ねこはすごい

ねこはすごい

作者名 :
通常価格 660円 (600円+税)
紙の本 [参考] 836円 (税込)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

熊より強い、3メートル以上跳ぶ、人の死を予知、家電も使えるetc.知られざるねこの「強さ」「五感」「観察力」「治癒力」などに迫る。ねこ研究の第一人者が、「猫島」での長年のフィールドワークで得た、ねこの“すごい”生態や行動などの最新情報を紹介。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
暮らし・健康・美容 / 暮らし
出版社
朝日新聞出版
掲載誌・レーベル
朝日新書
ページ数
224ページ
電子版発売日
2016年04月08日
紙の本の発売
2016年02月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
9MB

ねこはすごい のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2018年11月01日

    時速50キロで走る。嗅覚は人間の10万倍。1.5メートル跳ぶ。人間の心の病も治癒する…。注目のねこ研究者が、「猫島」での長年のフィールドワークで得た、ねこのすごい生態や行動などを紹介する。

    「ねこはすごい」と同じ著者だから内容にかぶりがあるのは覚悟の上で読んだ。それでも「ねこの視力は人間の10分の...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年10月06日

    研究論文っぽい文章だった前作から2年、
    章ごとにきちんとまとまった解りやすい内容に進化♪
    ねこの“すごさ”をするに最良の本です。
    進化の過程で身に付いた身体能力、感覚等の理科的な
    “すごさ”から、人間に影響を与えた“すごさ”まで。
    能力というのはある一定の器があって、
    その中で、ある能力が特出すれば...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年03月22日

    猫はすごい、可愛い最高
    なんだけど、猫好きの気持ちが溢れて溺れそうになるので要注意。
    ヒトの目とネコの目を比較し細長くなる理由が面白い。夜目がきくようになるためには必要な進化を。
    可愛い

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年05月13日

    筆者のネコへの思いが強い分、思想というか考えが前面に押し出されているが、新書という読み物の性格上、有りと思う。ネコの研究はまだ犬に比べてだいぶ少ないんだな。殺処分を無くして存分に愛で、ネコ先進国たれ、と。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2020年05月03日

    猫は、身近な存在だけど、知らないことが多い…
    この連載の記事一覧を見る
    猫は、身近な存在だけど、知らないことが多い…
    研究の成果…
    これまでにも、ペットシッターである南里秀子さんが執筆された『猫、ただいま留守番中』など、ねこの関連本を読んできました。この『ねこはすごい』は、動物学者である山根明弘さん...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています