或る女

或る女

作者名 :
通常価格 324円 (税込)
獲得ポイント

1pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

白樺派の代表的作家の一人、有島武郎の傑作長編小説。「武蔵野」で有名な自然主義作家、国木田独歩の最初の妻である佐々城信子をモデルとしています。アメリカにいる再婚相手に会うため、太平洋航路の客船に乗った早月葉子。船上で知り合った客船事務長の倉地三吉と恋に落ち、再婚は取り止めて日本に帰国してしまいます。そして……。封建制度に反発し自我を押し通して生きようとした女性の波瀾万丈な物語。ITmedia 名作文庫では、1924年刊行の「有島武郎全集」(叢文閣)を底本とし、2010年度常用漢字改定に照らし合わせ、現代仮名遣いへ改めました。巻末付録に正宗白鳥による評論を付けています。

目次:
或る女
有島武郎の「或る女」 正宗白鳥

著者について:
1878年3月、東京小石川に大蔵官僚有島武の長男として生まれる。次男は画家の生馬、三男は小説家の里見とん。学習院を経て札幌農学校で新渡戸稲造に師事。渡米しハーバード大学等で学ぶ。武者小路、志賀直哉等の「白樺」に参加し創作活動に入る。社会主義に影響を受け、北海道にあった有島農場を開放し財産を処分する。「或る女」「カインの末裔」「生れ出づる悩み」「一房の葡萄」など有名作品は多数。1923年6月没。

ジャンル
出版社
アイティメディア株式会社
掲載誌・レーベル
ITmedia 名作文庫
ページ数
640ページ
電子版発売日
2016年04月08日
コンテンツ形式
EPUB

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「有島武郎」のこれもおすすめ

無料あり
或る女前篇

或る女前篇

  • ブラウザ試し読み

或る女

或る女

無料あり
An Incident

An Incident

  • ブラウザ試し読み

無料あり
生まれいずる悩み

生まれいずる悩み

  • ブラウザ試し読み

生まれいずる悩み

生まれいずる悩み

生まれ出づる悩み

生まれ出づる悩み

無料あり
運命と人

運命と人

  • ブラウザ試し読み

無料あり
描かれた花

描かれた花

  • ブラウザ試し読み

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play