千早あやかし派遣會社

千早あやかし派遣會社

作者名 :
通常価格 561円 (510円+税)
紙の本 [参考] 605円 (税込)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

大学教授の父が研究にお金を費やしてしまうため、超弩級の貧乏暮らしをしている大学生の由莉。ある日、「時給二千円、飲食店でもないのにまかないつき」という好待遇のバイトの求人を見つけ、喜んで面接に向かう。辿り着いたのは和洋折衷の大豪邸。千早紫季という名の美しい青年社長に出迎えられる……が、この「千早人材派遣會社」、どうも様子がおかしくて――!?

ジャンル
出版社
集英社
掲載誌・レーベル
集英社オレンジ文庫
ページ数
256ページ
電子版発売日
2016年02月19日
紙の本の発売
2015年12月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
2MB

千早あやかし派遣會社 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2018年01月16日

    普通に世の中には妖がいるという世界で、どう妖たちが生きていくかを考えるはなし。すごく可愛らしいおはなし。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年03月20日

    千早人材派遣會社でアルバイトすることになった超貧乏女子大生の由莉(^^)ところが、その派遣會社は人だけでなく妖怪の派遣もしている不思議な會社(;゜∇゜)でもそんなに邪悪な妖怪が出てくるわけじゃなく、親しみやすい(*^^*)由莉が作る賄いも美味しそう( ゜ρ゜ )こんなバイト先なら契約更新してでも、ず...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年03月06日

    あやかし系でははじめて手に取った作品です。いわば妖怪派遣業を営む千早のもとで主人公由莉がアルバイトをすることに。派遣された妖怪たちとともに繰り広げる数々の出来事が描かれた作品です。
    設定自体はファンタジーの類といっていいのかどうか…。楽しめる作品といえばそのとおりですが、登場する妖怪を軸とする短編に...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年09月21日

    貧乏暮しを父としている主人公は、時給二千円という
    おそろべき求人を見つけてしまった。

    連続短編で、ほんわかした妖怪ばかり…かと思いきや
    人間であろうが妖怪であろうが、皆一緒。
    やらねばならん事は同じです。
    社会に溶け込んでお金を、嫌がらせを、恋を。

    三か月の雇用期間、で1冊終了していますが
    少し...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年03月06日

    バイト先の面接に訪れてみたら、そこは妖怪専門の派遣会社。
    設定に面白さを感じたけど、あまり印象に残らなかったかな。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年02月10日

    極貧だけど美人て頭がよくて努力家で思いやりがあり妖怪にもパンチできるという女子大学生のバイト話。予想よりストーリーが可愛らしすぎた。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2018年02月02日

    貧乏女子大生由莉が高時給と賄いに惹かれてアルバイト応募したのは人材派遣会社、ならぬ妖怪派遣會社。妖怪たちが生きていくために人間の社会で働くなんて、初めての視点で面白かった。由莉はなんで幽霊や妖怪を見ることができるのかな?今回は父親とのかかわりが全然出てこなかったけど、これから先は由莉のお父さんも出て...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2015年12月28日

    最近、あちらこちらであふれているもののけものですね。

    貧乏な女子学生が大学の掲示板で見つけたアルバイトは、自給が破格の二千円、しかも交通費に賄いつき!(現実で、こんなのは危ないからね。何がまっているか、わかんないから)

    実は、この会社は妖怪を人間の会社へ派遣する妖怪派遣会社だったのです(笑)

    ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

千早あやかし派遣會社 のシリーズ作品 1~3巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~3件目 / 3件
  • 千早あやかし派遣會社
    561円(税込)
    大学教授の父が研究にお金を費やしてしまうため、超弩級の貧乏暮らしをしている大学生の由莉。ある日、「時給二千円、飲食店でもないのにまかないつき」という好待遇のバイトの求人を見つけ、喜んで面接に向かう。辿り着いたのは和洋折衷の大豪邸。千早紫季という名の美しい青年社長に出迎えられる……が、この「千早人材派遣會社」、どうも様子がおかしくて――!?
  • 千早あやかし派遣會社 二人と一豆大福の夏季休暇
    東京都武蔵野市、吉祥寺。昼間は人材派遣、夜からは妖怪派遣を生業とする会社で、あいかわらずアルバイトをしている超貧乏学生の由莉。変わり者の青年社長・千早紫季とも、会社に居着いてしまったあやかしの豆大福とも、なんだかんだ仲良くやっている。ある夏の日、またもやいわくつきの品の浄化依頼が舞い込んでくる。これが、思いがけず大騒動へと発展してしまい……!?
  • 千早あやかし派遣會社 仏の顔も三度まで
    貧乏女子大生の由莉は、相変わらず妖怪派遣會社でのアルバイトに精を出していた。ある日、売れない小説家・櫻居佳宵の助手の仕事に白菊という美女が応募してきた。白菊は元座敷童だが、家を栄えさせる力はすでに失っているという。だが、採用直後から櫻居の小説の映像化と、大重版が決まり…!? 一方、吉祥寺の街では、妖怪たちの連続失踪事件が起きていて…!? 【目次】座敷女と売れない小説家/冬の怪異と気...

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています