レガシーコード改善ガイド
  • 値引き

レガシーコード改善ガイド

作者名 :
値引き価格 2,310円 (2,100円+税) 2月20日まで
通常価格 4,620円 (税込)
獲得ポイント

11pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • 無料サンプル
  • ブラウザ試し読み

  • アプリ試し読み

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

保守開発のためのリファクタリング!
本書は、システム保守の現場でありがちな、構造が複雑で理解できないようなコードに対する分析手法・対処手法について解説します。つまり、「コードを理解し、テストできるようにし、リファクタリングを可能にし、機能を追加できるテクニックを紹介している書籍です。

本書には、以下のことが記載されています。
●仕様が分からないコードの分析方法
●仕様が分からないコードの修正方法、またテストコードの追加方法
●コードの修正で、疎結合な設計に部分的に改善する方法
また、本書には、以下のことは記載されていません。
●COBOLなどで記述されているメインフレーム上のアプリケーションの改修方法
【 対象読者】
●現行のシステムが仕様が分からず保守作業に悩む、保守担当者
●現行のシステムの修正作業は可能であるもののデグレーションに悩む、保守担当者
●疎結合な設計手法を知りたい技術者
本書はJava、C、C++でサンプルを記述していますが、記載されているテクニックは言語依存するものではないため、他の言語(Delphi、Visual Basic、COBOL、FORTRAN)でも使えます。
※本電子書籍は同名出版物を底本として作成しました。記載内容は印刷出版当時のものです。
※印刷出版再現のため電子書籍としては不要な情報を含んでいる場合があります。
※印刷出版とは異なる表記・表現の場合があります。予めご了承ください。
※プレビューにてお手持ちの電子端末での表示状態をご確認の上、商品をお買い求めください。

ジャンル
出版社
翔泳社
ページ数
472ページ
電子版発売日
2016年01月29日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
5MB

レガシーコード改善ガイド のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2018年10月07日

    テストコードのないコードは「レガシーコード」である。 という素晴らしい定義をして、世の中に氾濫するレガシーコードを如何にメンテナンス可能なコードにしていくか、をまとめた本。 いわゆるリファクタリング本だけど、最近出た本なので内容が先進的かつ実践的でよい。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年03月26日

    Object Mentor社のマイケル・C・フェザーズによる、単体テストを書きながら進めることによりレガシーコードを改善していくための解説書である。

    本書ではレガシーコードを「テストのないコード」と言い切っている。

    本書は「テストのないコードは、最初はきれいに書かれていても、場当たり的な機能追加...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年01月07日

    『リファクタリング』の実践版と言って良い.
    システム開発の半分以上は新規開発ではなく既存モジュールへの機能追加・改善であることを念頭に,そのソース修正を安全に行うには,というのが本書の目的.
    で,その方法として「テストを書いて保護する」という方法を挙げて,そのために「いかにテスタブルなプログラムに改...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年02月15日

    レガシーコードと戦う人のためのバイブルというべき一冊。読みながら、「あ、こういう手があったか!」と思わず膝を叩いてしまうことが多く、非常に勉強になった。

    文中のコード例のほとんどは、Java、C++だが、未経験者でも他のオブジェクト指向言語を齧っていれば、だいたい理解できるのではないかと思う。

    ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年07月03日

    ケースごとにトピックで構成されており、リファレンス的にも今後も使えると思う。期待していた通りの内容と質だったと思う。
    リファクタリングする基準などピンと来るところが多々あり、記載されているサンプルコードがすごい參考になった。

    レガシーコードとは書き方や構成の古さではなく、テストのないコードと言って...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年03月07日

    本書が、腑に落ちるところの多い良書であることは、他所のレビュで明らかであるが。個人的に、まさに今問題に感じていることが指摘されていたため、感動すら覚えた。
    私の目に触れるところの運用の現場では、なんの保証もない、「慎重な手順」だけを頼りに保守をつづけて、度々失敗を繰り返している。彼らはコード変更を忌...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年11月09日

    リファクタリングの素晴らしさを理解したあと自分の職場で実践しようにも、非常にコードが古くて断念した人にオススメの本。
    テストの書かれていないコードをレガシーコードと定義し、全くテストされていないコードをどのようにテストクラスを書いていくのか、どのようにリファクタリングしていくのかを実践的に書いてある...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年09月27日

    表紙にある通り、「テストがないコード」を「レガシーコード」と定義し、以下にテスト可能な状態に変えていくかを、これでもかと詰め込んだ一冊。
    本書のすごいところは、コードの変更の仕方だけでなく、「影響スケッチ」などを用いたアナログな手法でのコード解析や、レガシーコードと戦う際の心構えなど、ありとあらゆる...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年01月15日

    現実的な解が満載されていて非常に有用だと思う。掲載されている数々のテクニックはそれほど目から鱗というほどでもないが、筆者が示すレガシーコードの捉え方、および、そのリファクタリング作業を貫く精神は大いに参考になる。レガシーコードは相変わらずとても手強いがコントロールは可能だ。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年01月20日

    いまごろこれ読むのは周回遅れ感あるけど、会社での読書会にかこつけて。

    自戒を込めて、いくつか引用。
    「隣の新規開発の芝は、実はそれほど青くありません。」
    「レガシーコードを扱うのは手術と同じであり、1人で手術を行う外科医はいません。」
    「良い設計はテスト可能であり、テスト可能でない設計は悪い設計で...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています