仮面舞踏会

仮面舞踏会

作者名 :
通常価格 1,760円 (1,600円+税)
獲得ポイント

8pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

※この作品には販売期限があります。
2021年06月30日を過ぎると販売を終了致します。

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

映画女優・鳳千代子の最初の夫・笛小路泰久は、軽井沢のプールで死体となって発見された。千代子の二番目の夫も不慮の事故で落命、三番目の夫が殺害される。この事態に、千代子の現在の恋人飛鳥忠煕は、金田一耕助に調査を依頼するのだが……。 書下し長篇探偵小説全集(講談社)の一冊として1955年に執筆予告、その後長期にわたる中絶期間を経て、74年、堂々完成。空前の横溝ブームの中、作家として見事復活を遂げた著者渾身の大巨編!

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 国内ミステリー
出版社
出版芸術社
掲載誌・レーベル
横溝正史自選集
シリーズ
横溝正史自選集シリーズ
ページ数
414ページ
電子版発売日
2016年01月15日
サイズ(目安)
1MB

仮面舞踏会 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2016年09月06日

    金田一シリーズ。毎度ながら、読者にはちんぷんかんぷんなまま解決へ。憎しみ、嫉妬の中にも、愛を感じるシーンがわずかに感じた。やはり有名作品の方が面白い気がする。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています