滅びの鐘

滅びの鐘

作者名 :
通常価格 1,800円 (税込)
紙の本 [参考] 2,052円 (税込)
獲得ポイント

9pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

北国カーランディア。建国以来、土着の民で魔法の才をもつカーランド人と、征服民アアランド人が、平穏に暮らしてきた。だが、現王のカーランド人大虐殺により、見せかけの平和は消え去った。怒りに燃える大魔法使いが、平和の象徴であった鐘を打ち砕き、鐘によって封じられていた闇の歌い手と魔物を解き放ってしまったのだ。闇を封じることができるのは、古の〈魔が歌〉のみ。著者が長年温めてきたテーマを圧倒的なスケールと筆致で描いた、日本ファンタジーの金字塔!

ジャンル
出版社
東京創元社
ページ数
437ページ
電子版発売日
2016年01月14日
紙の本の発売
2016年01月
コンテンツ形式
EPUB

Posted by ブクログ 2016年06月03日

土着民カーランド人と、征服民アアランド人の共存する国カーランディア。
『平和の象徴』とされてきた、実は魔物を封印してきた翠石の鐘が砕かれた時から、世界は予言の歌の通りに、滅びの時へ向かう。

鐘の欠片を身に受けて、カーランド人の青年タゼーレンと、アアランド人の王子ロベランが、戦乱の中で、それぞれの内...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年03月07日

壮大なストーリーと魅力的な登場人物,光と影のテーマはありがちだけれど,古い歌の中で昇華されていくところがとても美しかった.お気に入りはキース大公だったので,彼がもう少し活躍してくれればもっと良かった.

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年02月11日

「無理なことであるのなら、止めている。だが、そなたには、そなたの心には、夜のような淵があって、わたしが教えた歌や竪琴の技術、そなたが今まで経験した組み立ての知識もすべてそこに蓄えられている。弓にしてもそうだ。淵は深いがゆえにまだあふれてこないが、努力をつづけていれば必ずあふれるときが来るだろう。むか...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年01月26日

満足。
分厚いぞ分厚いぞ、とわくわくしながらページをめくる。「歌うたい」・・・短い詩のようなものがメインの物語の材料としてあるから、二段組み!なのかも?これを段組みしないでいたら、ちょっと間が抜けたようなレイアウトになるからかも。でも単純に「長い!」からかもしれない。
ずっとずっと読んでいたいような...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年01月15日

声に出して読んでみたくなる、もしくは歌うように読んでみたい本。
土着の民カーランド人と征服民アアランド人二つの民の争いとそして調和の物語。

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play