第三文明2019年2月号
  • NEW
  • 最新刊

第三文明2019年2月号

作者名 :
通常価格 486円 (税込)
獲得ポイント

2pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※電子書籍版には、表紙画像や中吊り画像に掲載されている一部の記事、画像、広告、付録が含まれていない、または一部の画像が修正されている場合がありますので、内容をご確認の上、お楽しみください。

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

『第三文明』2019年2月号 【特別企画】〈2019日本の針路〉[政治]「政治を動かす」という市民の意識が大切 吉田徹/[経済]市場を通じて自立のための依存先を増やす 松井彰彦/[軽減税率]軽減税率の実施は格差是正への価値ある一歩 橘木俊詔/[生活困窮者支援]子どもの“見えない貧困”格差をなくし誰もが生きやすい社会へ 大西連/[若者の自殺対策]若者が若者を支援する仕組みをつくる 石井綾華/[認知症施策]認知症の人の意思が尊重される社会づくりを 宮島俊彦/[予防医学]HPVワクチン接種の勧奨再開は急務 上田豊/[文化財保護]文化財の活用と保存を進める人材育成が必要 千田嘉博/【特集】〈生活向上プロジェクト〉安くて使える! 暮らしに便利と楽しみを ニトリの売れ筋グッズ/毎日の家事を便利に快適に! おすすめダイソーグッズ/寒い冬をポカポカ温かく――入浴剤で心も体もリフレッシュ/【インタビュー】人と人とのつながりのリアルな功罪を描き出す 広瀬奈々子/[ユースフォーラム]日中友好を魯迅的に考えてみよう 陳朝輝/【TOPIC】「賢人会議」が、長崎原爆遺跡・城山小学校を訪問/「こども宅食」事業を佐賀から全国へ――「こども宅食応援団」設立会見/【NEWS】「世界人権宣言70周年記念ユース・フォーラム」が開催/日本唯一の第28回「スワヒリ語スピーチコンテスト」開催/【連載記事】《分断が深まる超大国の行方─アメリカ史の文脈からとらえるトランプ政治*蓑原俊洋》(21)よき友人として日本に対等に接したユリシーズ・グラント/《希望の源泉・池田思想を読み解く*佐藤優》(31)創価学会と「三類の強敵」の闘いを考える/《シリーズ震災からの歩み》(85)復興に必要な、新しい人への「寛容さ」 越智小枝/《創価学会と中国*胡金定》(28)歴史認識と未来への眼差し/《日本で生き残るガラパゴス政党の真実*柳原滋雄》(4)殺害関与を隠蔽し、国民を欺き続ける/《SOKAグローバルアクション》長崎原爆資料館で「核兵器なき世界への連帯――勇気と希望の選択」展が開催/《二宮清純presents対論・勝利学》勝ちたい気持ちの足し算が大きいチームが勝つ 栗山英樹/《茂木健一郎の人生問答》読書についてどう考えるか?/《金惠京の「日韓未来対話」》韓国が伝える移民政策への示唆/《南相馬メドレー*柳美里》2019年の目標/《作家・雨宮処凛が見る世界》女性への「雑な一般化」/《笑顔の世界へ*アグネス・チャン》世相を表す二つの言葉/《連載漫画 わかっタォ! 老子道――生き残るための老子の知恵》(11)「守礼の掟」/ほか/*電子版は、印刷版とは一部内容が異なります。掲載されないページ、写真があります。また、機能上の制約その他の理由により、印刷版と異なる表記・表示をした箇所があります。

ジャンル
出版社
第三文明社
ページ数
116ページ
電子版発売日
2018年12月28日
コンテンツ形式
EPUB

新刊オート購入

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています