かわいがられる力 一流と二流の決定的な違い

かわいがられる力 一流と二流の決定的な違い

作者名 :
通常価格 1,200円 (1,091円+税)
紙の本 [参考] 1,430円 (税込)
獲得ポイント

6pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

「かわいがられる力は、自分だけでなく、みんなを幸せにできる」これが、40年にわたるビジネス人生で、1000人以上の役職者、数十万人のビジネスパーソンと接してきた著者の最終結論です。著者も若い頃、「よい結果は自分で努力すれば得られる」と勘違いしていたといいます。しかし、数多くの一流役員と対話する中で、「部長までは努力でなれる。しかし、努力だけでは役員にはなれない」という事実を目の当たりしたのです。では、出世し続けるためには、何が必要なのでしょうか? それは、上から引っ張ってもらうことです。そして、そのために必要なのが、本書のテーマである「かわいがられる力」なのです。

ジャンル
出版社
PHP研究所
ページ数
192ページ
電子版発売日
2015年11月13日
紙の本の発売
2015年09月
コンテンツ形式
XMDF
サイズ(目安)
7MB

関連タグ:

    Posted by ブクログ 2018年06月18日

    「超一流の雑談力」で有名な著者、安田正氏の著書です。

    私は以前、「かわいがられる=媚を売る」というイメージを持っていたため、あまり良い印象を持っていませんでしたが、経営を始めてから、「かわいがられる=応援される」と気付き、かわいがられることの重要性を知りました。

    人の印象は、ものの数秒で判断され...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年06月09日

    経営で一番大事な事は、自分の能力を上げる事ではなく、沢山の人の力を借りられる自分になる事だと教わってきました。
    この本は人の力を借りられる人になりたい!
    と思っている人にとって、ものすごく価値のある事が書いてあります。
    僕自身も、さらに魅力を上げて、かわいがられる存在になろうと思いました。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年03月26日

    大人になるって、こういうことを考えて行動できる事を言うんだろうな。

    呼吸をするように自然に、可愛がられる能力を身につけたいな。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています