見張る男

見張る男

作者名 :
通常価格 950円 (税込)
獲得ポイント

4pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

不動産仲介業を営んでいるヘミング。自分が扱った物件の合鍵を持ち、住人に無断で自由に出入りしていた。町で女性に一目惚れをした彼は、さりげなく彼女の生活へも侵入を試み、ついに殺人を犯してしまう。

ジャンル
出版社
KADOKAWA / 角川書店
掲載誌・レーベル
角川文庫
電子版発売日
2015年09月25日
紙の本の発売
2015年09月
コンテンツ形式
EPUB

Posted by ブクログ 2018年01月30日

いまいち入り込めなかった。主人公の人物像があまり想像できなかったからかな…。サイコサスペンスと書いてあったけど、そんな感じではなかったような。まあ実際居たらすごく怖いけど。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年06月13日

宣伝文句の「サイコ・サスペンス」とか「イヤミス」とかじゃしっくりこない。他人の住居に侵入してプライバシーを探るという主人公の性癖は、江戸川乱歩の『屋根裏の散歩者』のような、背徳的で退廃的な味わいがある。でも日本のように湿っぽくない。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年03月29日

怖。。

小さい頃から他人の秘密や生活を覗き見ることに幸せを感じてきた男。現在ら不動産仲介業者になり、町中の家を覗いて楽しんでいた…

時には仲の悪い同僚を病院送りにし、時には悪い住民を懲らしめ、、

そんな彼がある女性に一目惚れし、彼女の生活を覗き見た末に殺人を犯してしまい…

ぞっとするのは幼い...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2016年02月23日

気持ち悪いやっちゃ…と思いながら読んでて、読み進めるうちに、やばいよバレるよ!危ない!バレそう!どーすんの!?っていつの間にか主人公の側に立ってしまっていて、最後は面白くねーよぺっぺっ!とも言えなくなってしまう気持ち悪い小説でした

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年09月28日

他人の生活を覗き、他人の情報を集めることに異常な執念を見せる男の物語。

イギリスの小さな町で不動産の仲介業を営むヘミングは、これまで販売した不動産の鍵を持ち、家主の居ぬ間に家の中に入り込み、家主の生活を覗き見る。ヘミングはある時、ひとりの女性に心を奪われるのだが…

この訳者の癖なのか、訳が非常に...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「見張る男」に関連する特集・キャンペーン

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play