Number(ナンバー)1026号

Number(ナンバー)1026号

作者名 :
通常価格 580円 (528円+税)
獲得ポイント

2pt

-
    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

※この作品には販売期限があります。
2021年11月05日を過ぎると販売を終了致します。

※電子書籍版には、表紙画像や中吊り画像に掲載されている一部の記事、画像、広告、付録が含まれていない、または一部の画像が修正されている場合がありますので、内容をご確認の上、お楽しみください。

作品内容

SPECIAL FEATURES
長谷部誠は
知っている。
欧州で輝き続ける37歳のサバイバル術

[ロングインタビュー]
長谷部誠
「僕だけの自尊心が未来を拓く」

[巻頭メッセージ]
三浦知良「つまらない男なんですけどね(笑)」

[スペシャル対談]
桜井和寿(Mr.Children)×長谷部誠
「音楽とサッカー、答えなき日々の中で」

[ぶっちゃけ後輩対談]
内田篤人×岡崎慎司
「やっぱりハセさん!」

[4つの視点で徹底分析]
Makotoを考える
1.リーダーシップ(解説:フランクフルト監督ら)
2.戦術的役割(解説:名波浩)
3.肉体(解説:黒川孝一)
4.キャリア(解説:T・クロート)

[元独代表レジェンドの本音評価]
ローター・マテウス「37歳の私の方が速かったな」
ギド・ブッフバルト「鬼軍曹マガトに託した“推薦状”」

[変動するドイツを読み解く]
ブンデスリーガ2021 5つの潮流
ドイツは“若者天国”/フランス人急増中 ほか

[詳細年表&コラム]
長谷部誠ブンデス激闘録2008-2021
[コラム]1.シェーファーが語る親友マコト
[コラム]2.番記者に託したスパイク
[コラム]3.審判が見た「抗議する男」
[コラム]4.ドイツ人女性の意外なルックス評
[コラム]5.『キッカー』誌ベスト11の舞台裏

[レッズ先輩の赤裸々トーク]
長谷部誠が“心を整える”まで
田中達也/永井雄一郎/山田暢久

[復興支援の10年後]
南三陸で続く長谷部誠の「今」

長谷部誠を越えていけ!
日本代表海外組連続インタビュー
[継ぐ者の覚悟]
遠藤航「ボランチにとっては“要求”こそ醍醐味」

[新世代ボランチは語る]
守田英正&板倉滉「臨機応変、野心を胸に」

[雑草アタッカーの矜持]
伊東純也「遠回りはしたけれど」


[Rikako Diary拡大版]
池江璃花子「4冠達成後に感じたこと」

[特別インタビュー]
渋野日向子「シブコの休日inハワイ」

[名馬たちの記憶]
無敗クラシック、夢の行方は?


REGULARS
[現役最終戦を語る]
ラストマッチ 杉山愛

※紙の雑誌と内容が一部異なる場合や、掲載のないページがある場合がございます。

カテゴリ
雑誌
ジャンル
趣味・スポーツ・トレンド / スポーツ
出版社
文藝春秋
ページ数
106ページ
電子版発売日
2021年05月06日
サイズ(目安)
54MB

Number(ナンバー)1026号 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

レビューがありません。

Number(ナンバー) のシリーズ作品

※予約作品はカートに入りません

1~16件目 / 16件
  • Number(ナンバー)1028号
    NEW
    740円(税込)
    SPECIAL FEATURES レジェンドが語る 欧州選手権ベストマッチ。 EURO1988-2020 [優勝候補キーマンインタビュー(1)] ケビン・デブライネ 「僕たちの世代が“黄金”であると証明する」 [優勝候補キーマンインタビュー(2)] ポール・ポグバ 「最強フランスの時代を築きたい」 [15年政権の集大成] ヨアヒム・レーブ 「ロシアの失敗をここで生かす」 [元エースが語る連覇への鍵] ヌーノ・ゴメス「ロナウドをいかに活かすか」 [レジェンドが語るクロアチア] プロシネツキ「モドリッチは国民の希望だ」 [悲願のEURO制覇へ] ハリー・ケイン「シアラーを超えてゆけ」 [スペイン18歳の至宝] ペドリ「イニエスタ2世を目撃せよ!」 [司令塔&ストライカー対談] 中村憲剛×佐藤寿人 「本命はフランスか、イングランドか。それとも……?」 [ポジション別に大集合!] EURO2020版顔面相似形イレブン [史上初の快挙の舞台裏] フランス EURO2000 「プティが語るレ・ブルーとジダンの輝き」 [歴史を変えた点と線] スペイン EURO2008 「魔術師シャビとトーレスの一撃」 [繰り上げ出場からの初制覇] デンマーク EURO1992「守護神の告白」 [伝説のゴール再現] オランダ EURO1988「奇跡のボレーシュート」 [超・極私的ユーロ鼎談] 水沼貴史×都並敏史×安永聡太郎「名勝負を語る」 [列強番記者アンケート] 我が国のEURO歴代ベストイレブン [歴史を学んで楽しもう] EURO記録&5トリビア 別冊付録 EURO2020出場24カ国 選手名鑑&ガイド [チャンピオンズリーグ決勝] チェルシー 「歴史の始まり」 [日本ダービー2021] シャフリヤール 「紙一重の明暗」 [モンスターのロードマップ] 井上尚弥 「あれからの7年、これからの7年」 [いわれなきドーピング疑惑を語る] 井岡一翔「負けるよりも屈辱的なことだった」 [最後のシーズン総括] ラグビー・トップリーグ 「世界に誇る有終の美」 [短期集中連載(1)] ジェイミージャパン、再起動 「指揮官が語る新ビジョン」 REGULARS [The CHAMPIONS(85)] 山中竜也「母思うゆえに王者に」 COLUMNS & ESSAY 池江璃花子 Rikako Diary ※紙の雑誌と内容が一部異なる場合や、掲載のないページがある場合がございます。
  • Number(ナンバー)1027号
    580円(税込)
    SPECIAL FEATURES 日本ダービー直前競馬総力特集 ウマい騎手ってなんだ? Derby 2021 [大本命の勝算] エフフォーリア&横山武史 「無敗二冠へ、怖いものなし」 [7年ぶり牝馬参戦] サトノレイナス「挑戦はルメさんの“即答”から」 [競馬記者の推し馬(1)] 東の挑戦者「良血の逆襲か、新鋭の飛躍か」 [競馬記者の推し馬(2)] 西の群雄「爆発力で目論む“ワンツー倍返し”」 [第一人者の極意] 武豊の4000勝騎乗論 「ハラリと、サラッと、シュッと勝つ」 [ジョッキーたちの証言] ルメールは何が凄いか 「ライバルが明かす最強の秘密」 [天皇賞制覇までの舞台裏] 福永祐一の1週間 「トップジョッキーの日常に密着!」 [孤高の男の原点を訪ねて] 川田将雅ができるまで 「“18号厩舎”からはじまった」 [本人が語る躍進の軌跡] 松山弘平を変えた3頭の馬 「勝てる騎手へのステップアップ」 [大舞台で輝く男] 池添謙一、テン乗りの流儀 「“点”はいつしか“線”となる」 [レジェンドの金言] 名手&名匠が語るジョッキー今昔物語 小島太/柴田政人/松田国英 [フレッシュインタビュー] ターフに花咲く20歳の肖像 団野大成/斎藤新/菅原明良 [データが教える] 令和の穴男六人衆 幸英明/内田博幸/武藤雅 ほか [最強世代のダービー馬] ジャングルポケット&角田晃一 「師の執念を実らせた一発の鞭」 [ダービー無敗制覇から30年] トウカイテイオーの血脈を追って 「ザ・サラブレッドの夢の跡」 [主戦と調教師が語る] ソダシ「白馬伝説第2章」 [独占ロングインタビュー] 瀬戸大也 「あの牙は“黒い牙”だった」 [連載最終回 語ろう!2020へ] 新しい地図(香取慎吾)×杉浦佳子 [連載最終回] イチロー実録2001-2019─51冊の取材ノートから ※紙の雑誌と内容が一部異なる場合や、掲載のないページがある場合がございます。
  • Number(ナンバー)1026号
    580円(税込)
    SPECIAL FEATURES 長谷部誠は 知っている。 欧州で輝き続ける37歳のサバイバル術 [ロングインタビュー] 長谷部誠 「僕だけの自尊心が未来を拓く」 [巻頭メッセージ] 三浦知良「つまらない男なんですけどね(笑)」 [スペシャル対談] 桜井和寿(Mr.Children)×長谷部誠 「音楽とサッカー、答えなき日々の中で」 [ぶっちゃけ後輩対談] 内田篤人×岡崎慎司 「やっぱりハセさん!」 [4つの視点で徹底分析] Makotoを考える 1.リーダーシップ(解説:フランクフルト監督ら) 2.戦術的役割(解説:名波浩) 3.肉体(解説:黒川孝一) 4.キャリア(解説:T・クロート) [元独代表レジェンドの本音評価] ローター・マテウス「37歳の私の方が速かったな」 ギド・ブッフバルト「鬼軍曹マガトに託した“推薦状”」 [変動するドイツを読み解く] ブンデスリーガ2021 5つの潮流 ドイツは“若者天国”/フランス人急増中 ほか [詳細年表&コラム] 長谷部誠ブンデス激闘録2008-2021 [コラム]1.シェーファーが語る親友マコト [コラム]2.番記者に託したスパイク [コラム]3.審判が見た「抗議する男」 [コラム]4.ドイツ人女性の意外なルックス評 [コラム]5.『キッカー』誌ベスト11の舞台裏 [レッズ先輩の赤裸々トーク] 長谷部誠が“心を整える”まで 田中達也/永井雄一郎/山田暢久 [復興支援の10年後] 南三陸で続く長谷部誠の「今」 長谷部誠を越えていけ! 日本代表海外組連続インタビュー [継ぐ者の覚悟] 遠藤航「ボランチにとっては“要求”こそ醍醐味」 [新世代ボランチは語る] 守田英正&板倉滉「臨機応変、野心を胸に」 [雑草アタッカーの矜持] 伊東純也「遠回りはしたけれど」 [Rikako Diary拡大版] 池江璃花子「4冠達成後に感じたこと」 [特別インタビュー] 渋野日向子「シブコの休日inハワイ」 [名馬たちの記憶] 無敗クラシック、夢の行方は? REGULARS [現役最終戦を語る] ラストマッチ 杉山愛 ※紙の雑誌と内容が一部異なる場合や、掲載のないページがある場合がございます。
  • Number(ナンバー)臨時増刊号「松山英樹 栄光のマスターズ制覇」 (Sports Graphic Number (スポーツ・グラフィック ナンバー))
    Top of the Masters 松山英樹 栄光のマスターズ制覇 [マスターズ制覇の軌跡] 松山英樹 「覚悟の最終日と2度の悔し涙」 [一蓮托生の夢] “チーム松山”がオーガスタで微笑むまで [メーカー歴代担当者が語る] 理想を叶えるギアへの“固定観念なきこだわり” [レジェンドはこう見た] 青木功「気持ちを切り替えてくれる“女神”がいた」 中嶋常幸「“逃げを許さない”オーガスタを攻めた」 [元キャディーのツアー戦記] 進藤大典「頂点までの4つのステップ」 [アメリカ人通訳との絆] ボブ・ターナー 「ヒデキを支えた68歳の名脇役」 [一般ゴルファー必読] 芹澤信雄のワンポイント解説 「流れをつかんだ13番」 [スペシャルメッセージ] 石川遼/丸山茂樹/倉本昌弘/谷原秀人 宮里藍/樋口久子/梶谷翼/金谷拓実/阿部靖彦 原辰徳/佐々木主浩/武豊/ゲーリー・プレーヤーほか [優勝記念イラスト] ちばてつやが描くマスターズV [悲願達成までの18の言葉] ヒデキ語録 [実況アナウンサー座談会] 林正浩×小笠原亘×伊藤隆佑 「沈黙の55秒間と号泣の舞台裏」 [憧憬と挫折の85年史] マスターズの栄光とAONの挑戦 [歴代優勝者18ホール別名場面] マスターズ伝説の一打 アーノルド・パーマー/ジャック・ニクラウス フィル・ミケルソン/タイガー・ウッズ バッバ・ワトソン/ダスティン・ジョンソンetc [強心臓ベストアマの素顔]Number779号掲載 松山英樹 「マスターズで勝つイメージもできてます」 [世界を知る男同士のスペシャル対談]Number919号掲載 丸山茂樹が聞く、松山英樹のブレない強さ [世界に認められた2人のスペシャル対談]Number942号掲載 松山英樹×中嶋常幸 「メジャーを勝つために」 [2019年に誓う]Number970号掲載 松山英樹 「ほど遠い距離から世界一を見据えて」
  • Number(ナンバー)1025号
    580円(税込)
    SPECIAL FEATURES オリンピックの話をしよう。 アスリート50人が語る東京五輪 [4冠達成で東京五輪へ] 池江璃花子「言葉にできない幸せを感じて」 [代表選手内定] 競泳日本選手権詳報 萩野公介/瀬戸大也/大橋悠依/佐藤翔馬 ほか [一挙に公開!] 東京オリンピック出場を懸けた争い 33競技の日本代表内定選手&選考状況 [指揮官インタビュー] 森保一「経験、継続、発掘、融合が日本代表を強くする」 [大阪杯から読む古馬王道戦線] 「牝馬の時代」か、三冠馬の逆襲か 北島康介 高橋尚子 大迫傑 サニブラウン 桐生祥秀 橋岡優輝 水谷隼 奥原希望 村上茉愛 橋本大輝 羽根田卓也 脇本雄太 中村克 石川祐希 楢崎智亜 野口啓代 熊谷紗希 山田美諭 高倉麻子 瀬古利彦 室伏広治 冨田洋之 寺川綾 松田丈志 有森裕子 野口みずき 高橋礼華 村田諒太 石井慧 木村沙織 平野早矢香 山口香 山本博 太田章 松岡修造 J・ガトリン 國米櫻 ロペス・ロモン REGULARS [連載第24回] イチロー実録2001-2019─51冊の取材ノートから COLUMNS & ESSAY 浅田真央 私のスケート愛 最終回 ※紙の雑誌と内容が一部異なる場合や、掲載のないページがある場合がございます。
  • Number(ナンバー)1024号
    580円(税込)
    SPECIAL FEATURES 20年目の原巨人。 GIANTS 2002-2021 [指揮官が語る20年] 原辰徳 「野球ってこんなに凄いんだ!」 [エースのもう1年] 菅野智之 「日本一に必要なもの」 [主将かく語りき] 坂本勇人 「野球人に認められたいんです」 [89代目の流儀] 岡本和真 「ジャイアンツの4番は、ずっと敵でした」 [生存競争を勝ち抜け!] ヤングG元年を翔ける7人衆 秋広優人/戸郷翔征/松原聖弥 ほか [トップインタビュー] 山口寿一オーナー激白! “盟主”に必要な条件とは [初年度日本一を振り返る] 桑田真澄&阿部慎之助 「強い巨人軍の継承者として」 [絶対的守護神誕生の舞台裏] 上原浩治「先発復帰の試運転のつもりだった」 [最強コンビ対談] 小笠原道大×ラミレス 「監督は“オガラミ”をエンジョイしていた」 [トリプルクロスインタビュー] 山口鉄也&西村健太朗&マシソン 「3人ともクローザーのつもりで投げていた」 [38歳のサバイブ] 亀井善行「困ったときの亀ちゃん、で生きる」 [ライバルが見た原巨人(1)] 落合竜の怖れ「よく似た2人の6年戦争」 [ライバルが見た原巨人(2)] 岡田彰布「もう余裕のヨッちゃんやろ」 [参謀たちの証言] 原采配の真髄を読む 「“勘ピュータ”と“横綱相撲”の融合」 [全14シーズン総まくり] 愛と情熱の 原巨人クロニクル [フィギュア世界選手権] 羽生結弦「生じた狂いと大技への決意」 [平成の三四郎逝く] 古賀稔彦「日本の柔道そのものだった男」 [クラシック第1弾] 桜花賞プレビュー「混戦に差す純白の輝き」 REGULARS [The CHAMPIONS(81)] 寺地拳四朗「父子王者達成の孝行息子」 COLUMNS & ESSAY 池江璃花子Rikako Diary ※紙の雑誌と内容が一部異なる場合や、掲載のないページがある場合がございます。
  • Number(ナンバー)1023号
    580円(税込)
    SPECIAL FEATURES 田中将大とパ・リーグ熱投伝説 エースを生きる。 PRIME PITCHERS IN PACIFIC LEAGUE [独占インタビュー] 田中将大「現実離れを追い求めて」 [日本一達成までの証言録] 絶対エースを育てた涙と反骨 [米時代回想] ニューヨークに愛された7年間 [新指揮官に聞く] 石井一久「勝者の背中を見せてほしい」 [史上初の3球団最多勝] 涌井秀章「“まさお”よりも上に」 [負けないベテラン右腕] 岸孝之「頼りになる職人として」 [復活への誓い] 則本昂大「あの日学んだ一流の条件」 [不動の守護神へ] 松井裕樹「師匠と一緒にやれるなんて」 [憧れの吉見一起が語る] 千賀滉大「変身を促したセの師の教え」 [OB馬原孝浩が分析] 鷹投を支える“ボールの力”と“王イズム” [若き豪腕に迫る] 山本由伸「おっきい理想をこっそりと」 [球団別最多勝投手で辿る] パ・リーグ70年最強エース総覧 稲尾和久/村田兆治/野茂英雄/大谷翔平 ほか エース対決三番勝負 [藤井寺決戦の明暗] 鈴木啓示vs.山田久志「孤高のマウンドと恩師の影」 [クロスインタビュー] 西崎幸広vs.阿波野秀幸「僕らは、ライバルじゃなかった」 [投手5冠が振り返る] 松坂大輔vs.斉藤和巳「投げ合い直後の寂寥感」 [史上初の助っ人三冠王] 怪人ブーマーが語る 忘れじのジャパニーズ・エース [チームメイトが明かす秘話] 伊良部秀輝「永遠の100マイル」 [一芸人生、3人の告白] 専属捕手は日陰に咲く [地面スレスレ座談会] 絶滅危惧種サブマリンの明るい未来 渡辺俊介×牧田和久×高橋礼 [別冊付録] 6球団主将が語るセ・リーグの挑戦 [巻頭フォトエッセイ] 震災10年後の釜石にて [B.LEAGUE 2020-21] 並里成「沖縄をバスケで変える存在になりたい」 [早大大学院での学びを終えて] 荒磯寛(元横綱・稀勢の里) 「令和の相撲部屋、かくあるべし」 REGULARS [連載 語ろう!2020へ] 新しい地図(稲垣吾郎)×鈴木亜弥子&梶原大暉 [連載第23回] イチロー実録2001-2019─51冊の取材ノートから COLUMNS & ESSAY 浅田真央 私のスケート愛 ※紙の雑誌と内容が一部異なる場合や、掲載のないページがある場合がございます。
  • Number(ナンバー)1022号
    580円(税込)
    SPECIAL FEATURES ホンダF1ラストシーズン開幕直前特集 HONDA F1戦記。 1964~2021 [ラストシーズンを託された20歳] 角田裕毅「衝撃の速さを鈴鹿でも」 [エンジニアが語る激闘の深層] セナ&プロスト 「愛すべき二人がゆえに」 [名ドライバーが語るホンダ(1)] ゲルハルト・ベルガー 「マクラーレン・ホンダは最高のチームだった」 [天才デザイナーが明かす秘話] ゴードン・マレー「常勝への設計は貪欲かつ過激だった」 [名ドライバーが語るホンダ(2)] 中嶋悟「未来永劫やめるとは、言ってませんよね?」 [荒法師の肖像] ナイジェル・マンセル「機械を超えた逆転V」 [名ドライバーが語るホンダ(3)] 佐藤琢磨 「インディ500優勝で果たせた“Unfinished Job”」 [名ドライバーが語るホンダ(4)] 鈴木亜久里「ホンダに乗ってたら優勝できたかな」 [名ドライバーが語るホンダ(5)] ピエール・ガスリー「今季の僕らはもっともっと強くなる」 [4人のキーマン連続取材] HONDA F1チーム、最後の戦いへ [東日本大震災から10年] ベガルタ仙台「“希望の光”を、もう一度」 COLUMNS & ESSAY [連載「Rikako Diary」拡大版] 池江璃花子「優勝しました!」 ※紙の雑誌と内容が一部異なる場合や、掲載のないページがある場合がございます。
  • Number(ナンバー)1021号
    580円(税込)
    SPECIAL FEATURES プレミア最前線 不死鳥リバプール大研究。 LIVERPOOL You’ll Never Walk Alone [情熱のマネジメント術] クロップ「愛すべき戦術家の正体」 [クロップの右腕が解く] サラー「MFSの化学反応」 [関係者が語るブラジル時代] フィルミーノ「“偽9番”誕生前夜」 [エースナンバーを担う男] マネ「無限の走力に宿る意志」 [不屈のキャプテン] ヘンダーソン「ジェラードの魂を引き継ぐ男」 [リバプール主将の心得] 闘将キャラガーが語るジェラード&ヘンダーソン [元イングランド代表GKが分析] 守護神アリソンというモダンアーティスト [リバプールからサウサンプトンへ] 南野拓実の移籍は“正解”となるのか? [3人のマイ・リバプール論] マイケル・オーウェン/イアン・ラッシュ/ロビー・ファウラー [回想ノンフィクション] 真紅の奇跡が起こった夜 2005.5.25CL決勝@イスタンブール [完全保存版 Book in Book] プレミアリーグ1992-2021「勝者たちの30年」 [独占インタビュー@ギリシャ] 香川真司「覚悟を持って、自分に向き合えている」 [世界選手権詳報] ハンドボール日本代表「闘争と団結と」 REGULARS [連載第21回] イチロー実録2001-2019─51冊の取材ノートから ※紙の雑誌と内容が一部異なる場合や、掲載のないページがある場合がございます。
  • Number(ナンバー)1020号
    580円(税込)
    SPECIAL FEATURES 危機に打ち勝つリーダーシップ 日本ラグビー主将に学べ。 [統率力の源流] リーチマイケル 「継承されるキャプテンシー」 [スペシャル対談] 廣瀬俊朗×中村憲剛 「逃げない、信じる。それがキャプテン」 [組織論コラム] 中竹竜二「時代を映す桜のリーダーシップ」 [名将インタビュー] エディー・ジョーンズ 「キャプテンは熱湯に耐えよ」 [レジェンドが語る] 堀江翔太&大野均 「ジャパンを支えるフォロワーシップって何?」 連続ノンフィクション 名門大学の流儀 [1985年・中野忠幸] 慶應義塾大学「友情よりも日本一」 [1990年・吉田義人] 明治大学「その男、絶対につき」 [2007年・権丈太郎] 早稲田大学「『荒ぶる』は苦悩の凱歌」 [2012年・稲垣啓太] 関東学院大学「やっぱりあいつは向いてない」 完全保存版 BOOK in BOOK 大学ラグビー主将名鑑1990-2020 [4大学126名を網羅] 早稲田大学 明治大学 慶應義塾大学 帝京大学 [コラム集] (1)ライター陣厳選「我が忘れじの名キャプテン」 (2)最も主将が多いポジションはどこだ? (3)4校以外のベストリーダーたち [令和の主将像] 松岡大和(天理大)&丸尾崇真(早大) [名言集] 名将が語ったリーダーの条件 大西鐵之祐/山口良治/清宮克幸ほか [開幕直前プレビュー] トップリーグを彩る“新主将”たち 中村亮土/田村優/日和佐篤ほか [スコットランド元主将が語る] グレイグ・レイドロー「コレクティブを志向せよ」 [花園連覇の組織術] 桐蔭学園「佐藤健次が記し続けた『DEEP』」 [追憶ノンフィクション] 平尾誠二「愛の言霊」 [特別インタビュー] 大谷翔平「力を出し切れば数字は残る」 REGULARS [連載第20回] イチロー実録 2001-2019─51冊の取材ノートから [新連載第3回] 令和名棋士案内 広瀬章人 COLUMNS & ESSAY 池江璃花子 Rikako Diary ※紙の雑誌と内容が一部異なる場合や、掲載のないページがある場合がございます。
  • Number(ナンバー)1019号
    580円(税込)
    SPECIAL FEATURES Figure Skating Climax 2020-2021 銀盤の誓い。 [全日本選手権詳報] 羽生結弦「猛き光を放って」 [新プログラム解説] 本田武史「驚きの完成度と4Aへの布石」 [新SP・FS誕生秘話] ジェフリー・バトル/シェイ=リーン・ボーン 「リモート振付で感じたユヅの成熟」 [Book in Book] アーティストが語る 羽生結弦歴代プログラムの美 梅林茂/龍玄とし/川井郁子/塩入俊哉/松尾泰伸/美弥るりか/高田茜/指田フミヤ 羽生結弦と美の名言(歴代プログラム一覧付き) [編曲者が語る羽生の楽曲作り] 矢野桂一「音楽を身体に染み込ませて」 [最前線の羽生応援団長] 松岡修造「僕が見た逆境と挑戦の10年」 [羽生の故郷のいま] アイスリンク仙台「希望の星を再びここから」 [指導教授が見た学生・羽生結弦] 課題を探究して辿り着いた3万字の卒論 [楽しみの方法論] 宇野昌磨「進化は微笑みとともに」 [コロナ禍の中の決断] ネイサン・チェン 「五輪を見据えた2年の休学」 [シニア1年目の挑戦] 鍵山優真「こういう17歳もいるんだぞ」 [特別インタビュー] 紀平梨花「計画通りの4回転」 [クロスインタビュー] 坂本花織×三原舞依 「ふたりで世界へ行くために」 [激動の初シーズン] 村元哉中&高橋大輔 「天国への回り道」 [無良崇人が見た可能性] 佐藤駿「がむしゃらから戦略的演技へ」 [日本フィギュアの虎の穴に潜入] 木下アカデミー「世界標準の選手育成術」 [ラグビー大学選手権決勝] 天理大学「雑草でも頂点に」 [ナンバーノンフィクション] 2020、希望のサムライブルー ─コロナ禍に挑んだオランダ遠征で REGULARS [連載 語ろう!2020へ] 新しい地図(草なぎ剛)×パラアスリート(太田渉子) [新連載第2回] 令和名棋士案内 深浦康市 COLUMNS & ESSAY 浅田真央 私のスケート愛 ※紙の雑誌と内容が一部異なる場合や、掲載のないページがある場合がございます。
  • Number(ナンバー)1018号
    580円(税込)
    SPECIAL FEATURES 藤井聡太と 将棋の冒険。 [第39回 Number MVP] 藤井聡太「18歳の大志」 [プロフェッサー解説] 藤井の一手は羽生に通ず [勝者たちの回想] 地獄で見た光 藤井聡太、三段リーグ敗戦譜 [スペシャルインタビュー] 羽生善治 「さらなるフロンティアを目指して」 [特別エッセイ] 走りつづける君へ [老師の筆で辿る] 常勝の山の先に 大山康晴と羽生善治、8度の邂逅 [竜王戦ドキュメント] 豊島将之「防衛より前進を」 [求道者の素顔] 永瀬拓矢「生命としての将棋」 [東大白熱対談] 渡辺明×池谷裕二(脳研究者) 「脳とAI、昼寝とラムネ」 [貴公子の原点] 斎藤慎太郎「盤上に愛をこめて」 [鉄板流の現在地] 森内俊之「私の最盛期はこれからです」 [23歳の再生] 増田康宏「終わらなかった男」 [名工・富月を訪ねて] 駒師という人生 [女流開拓者] 中井広恵「ただ自分が勝つためじゃなく」 [タイトル戦の裏方] 名局は名宿で生まれる [3.11の対局から10年] 屋敷伸之-松尾歩「途上の一夜」 [柏原竜二&大迫傑W解説] 箱根駅伝「大逆転劇から見えたもの」 [シーズン直前インタビュー] 錦織圭「ネットの向こうに誰がいようと」 [全豪オープン展望] 本命を撃つのは誰だ [専属トレーナーが語る素顔] 大坂なおみ「内気な少女はブレない女性へ」 REGULARS [新連載] 令和名棋士案内 第1回 木村一基「受け師の奥歯は、もう痛まない」 [連載第18回] イチロー実録2001-2019─51冊の取材ノートから COLUMNS & ESSAY 池江璃花子 Rikako Diary ※紙の雑誌と内容が一部異なる場合や、掲載のないページがある場合がございます。
  • Number(ナンバー)1017号
    600円(税込)
    SPECIAL FEATURES 箱根駅伝 ベストチームを探せ! [巻頭インタビュー] 原晋「箱根は勝つだけじゃつまらない」 [プレイバック2015] 青山学院大学 「初優勝は僕たちの改革から」 [62歳の監督術] 駒澤大学 「大八木弘明、進化する愛の名将」 [王座奪還へのチーム改革] 東海大学 「脱・黄金世代が結束のしるし」 [同級生座談会] 東洋大学 「山の神・柏原竜二と4人の絆」 [名門ゆえの陥穽] 順天堂大学 「今井正人の後悔、復権への鼓動」 [Wのエース対談] 早稲田大学 渡辺康幸×竹澤健介 「瀬古さんの怒気に臙脂のフェロモン」 [プレイバック2013] 日本体育大学 「大逆転優勝を呼んだ2人分の嫌われる勇気」 [東海大監督・両角速の原点] 佐久長聖高校「大迫傑を超えて行け」 [相関マトリックス] 世代と出身校で読み解く「監督たちの“履歴書”」 [4年間の成長度ランキング] 常連校の「育成力」を数字で読む [最強留学生の秘密] イェゴン・ヴィンセント 「将来の夢は軍人だった」 [超新星ギャラリー] 時代を変えるルーキーズ (1)三浦龍司(順大) (2)吉居大和(中大) (3)佐藤一世(青学大) (4)鈴木芽吹(駒大) (5)石原翔太郎(東海大) [追憶ノンフィクション] 走れなかった主将たち 別冊付録 [出場全20大学完全版] 箱根駅伝2021 選手名鑑 [凱旋インタビュー] 佐藤琢磨「インディ500V2を語る」 [グランプリを読む] 有馬記念「奇跡の年を締めくくるのは?」 [Bリーグクローズアップ] 比江島慎/狩野祐介 「好敵手2人の“特別な一戦”」 REGULARS [連載第17回] イチロー実録2001-2019─51冊の取材ノートから COLUMNS & ESSAY 浅田真央 私のスケート愛 ※紙の雑誌と内容が一部異なる場合や、掲載のないページがある場合がございます。
  • Number(ナンバー)臨時増刊 ICHIRO MLB 3000
    ICHIRO MLB 3000 CONTENTS ■メジャーリーグ奮戦記 [番記者カウントダウンレポート] 2991~3000 イチロー「揺るがぬ歩み」 [メジャー16年密着記] イチローが乗り越えた3つの壁 [メジャーはいかに評価したか(1)記者編] 看板記者を驚かせ続ける“異能” [メジャーはいかに評価したか(2)選手編] ライバルたちを魅了する“妙技” マウアー/ボットー/コローン [番記者メモワール] 野茂英雄とイチロー「自分を貫く孤高のふたり」 ■親愛なるイチローへ [メッセージ] 王貞治「野球人として、ファンとして、一打席でも多く見ていたい」 [2009 WBC決勝 韓国戦] イチローと稲葉篤紀「光と陰の絆」 [ムネいっぱいの愛を] 川崎宗則「イチローさんはオレの辞書」 [諦めないスーパースター] 三浦知良「僕らは、納得する日は来ないと思う」 ■素晴らしき記録と記憶 [永久保存版] イチローMLB3000本安打完全データ [マイ・ベストショット11] MEMORIAL GALLERY 2001-2016 デビュー戦初ヒット/「エリア51」の衝撃/ メジャー年間最多安打記録達成/262安打の瞬間/ WBC優勝とシーズンの苦闘と/復帰戦の劇的満塁弾/ 初めての日本開幕戦/電撃移籍でNYへ/ 日米通算4000安打の金字塔/メジャー最年長の肉体/ 3000本を超えていけ [工場潜入レポート] イチローバットができるまで ※電子版からは応募できない懸賞があります。
  • バルセロナ最強の全貌 2015年 12/24 号 [雑誌] Sports Graphic Number(スポーツグラフィックナンバー)増刊
    Club World Cup Japan 2015 Here Comes Barca 「クラブW杯観戦ガイド バルセロナ 最強の全貌。」 ◎巻頭言 ヨハン・クライフ「バルサにとって最も大事な哲学とは?」 ◎独占インタビュー1 ルイス・スアレス「いま僕は、キャリア最高の時期を過ごしている」 ◎独占インタビュー2 アンドレス・イニエスタ「MSNと一緒にプレーする幸せ」 ◎エース検証対談 都並敏史×北澤豪「メッシの技術を“言語化”する」 ◎乾貴士が徹底解剖 ネイマールの超絶テクニック ◎OBが語るバルサ黄金期と現在 ロナウジーニョ/ストイチコフ/テンカーテ ◎日本屈指の司令塔が指南する 中村憲剛のマニアック・バルサ講座 ◎最強軍団の指揮官として ルイス・エンリケ 「ペップを超えていくために」 ◎汚れ役が見せるバルサの愉しみ マスチェラーノ/ブスケッツ/ラキティッチ ◎レジェンドが明かす真相 シャビ・エルナンデス「僕は何故、愛するバルサを去ったのか」 ◎元バルサのマラドーナ2世が語る ハビエル・サビオラ「僕のゴールでバルサを破ったら、そこで引退してもいい」 ◎コパアメリカ優勝監督のクラブW杯展望 ホルヘ・サンパオリ「MSNの封じ方を教えよう」 ◎クラブワールドカップ2015完全ガイド バルセロナ/リーベル・プレート/クラブ・アメリカ/広州恒大/ マゼンベ/オークランド・シティ/サンフレッチェ広島 ※「Number臨時増刊」電子版は、編集ページは紙版と同じ内容です。
  • Number(ナンバー)特別増刊 桜の凱歌。 エディージャパンW杯戦記
    RUGBY WORLD CUP 2015 ENGLAND エディー・ジャパンW杯戦記 桜の凱歌。 [凱旋インタビュー] エディー・ジョーンズ「胸にぽっかり穴が開いたようです」 [激動の日々をふりかえる] 五郎丸歩「ラグビーに奇跡なんてない」 [主将インタビュー] リーチ マイケル「勝ちに行くと決めていた」 [闘将の原点] マイケル青年の札幌・湘南物語 [最前列の指揮者] 堀江翔太「歴史を造ったトータル・フッカー」 [壁を破った男たち] 立川理道 「チームを鼓舞した献身」 アマナキ・レレイ・マフィ「一気に昇ったスターへの階段」 畠山健介/大野均/田中史朗/小野晃征/松島幸太朗/カーン・ヘスケス [W杯ドキュメント] エディー・ジャパンの約束 [4戦3勝の理由] 清宮克幸「エディー・ジャパンはなぜ勝てたのか」 [世紀の名勝負] vs.南アフリカ「『ブライトンの衝撃』は永遠に」 [大いなる屈辱] その時、南アでは [中3日の逆境] vs.スコットランド「稚拙だったゲームプラン」 [大会2勝目の快挙] vs.サモア「圧勝を呼んだ“格”の違い」 [エディー・ジャパンの有終] vs.アメリカ「死闘の果てに見えた道」 [FWコーチがジャパンを変えた] スティーブ・ボーズウィック「世界と競るためのラインアウト理論」 マルク・ダルマゾ「小よく大を制すスクラム哲学」 [W杯特報コラム] トンプソン ルークを知る悦び/女性広報がみた「一夜」の変化 [代表GMのビジョン] 岩渕健輔「そして2019年へ」 ※「Number」電子版は、紙版とは一部内容が異なります。掲載されない記事、ページがあります。ご応募できないプレゼントや懸賞があります。

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

Number編集部 のこれもおすすめ