妻と私・幼年時代

妻と私・幼年時代

作者名 :
通常価格 468円 (426円+税)
紙の本 [参考] 471円 (税込)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

【ブックライブ10周年記念】特別企画開催中!

作品内容

夫人のガン発覚から死までを克明に描き、夫婦、ガン告知、生と死とは何かを問うた感動の手記「妻と私」に、絶筆「幼年時代」を併録

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
エッセイ・紀行 / エッセイ
出版社
文藝春秋
掲載誌・レーベル
文春文庫
ページ数
240ページ
電子版発売日
2015年07月17日
紙の本の発売
2001年07月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

妻と私・幼年時代 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2018年10月08日

    表題作よりどちらかというと「幼年時代」のほうが面白かった。まあ、もうちょっと歳をとらないと味わいがわからないのかも。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

妻と私・幼年時代 に関連する特集・キャンペーン