※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

経営分析とは、企業の収益性や安全性などを、さまざまな計算式を使って分析することです。「計算式」と聞いた時点で、「あ、私ダメ」と思ったかもしれませんね。でもご安心ください。本書はとにかく分かりやすい! なぜなら、それぞれの計算式について「なぜそういう式なのか?その式から何が言えるのか?」ということを、とことん説明しているからです。しかも本書は、分かりやすいのに深い! 正直言って、そんじょそこらの経営分析の本には書かれていない高度なことも、かなり書いています。とても分かりやすいのに、レベルは決して低くない。そんな、とんでもなくお買い得なのが、本書なのです。

ジャンル
出版社
秀和システム
電子版発売日
2015年07月03日
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

小難しい会計の知識なんて不要! 経営分析の超入門講座

Posted by ブクログ 2013年03月20日

 経営分析本のなかでは特にわかりやすい一冊ではないでしょうか。

 しかしひとつ難点が作者は式の暗記より意味を知ることと書いてあるが、確かに最初は意味も良くわかるのだがページが進むにつれて解説が乏しくなっているような気がするのは自分だけか?

このレビューは参考になりましたか?

小難しい会計の知識なんて不要! 経営分析の超入門講座

Posted by ブクログ 2012年04月17日

財務分析の入門としては非常に良い。式の意味からアプローチするので意味乾燥に覚えるのではないところが高評価。

このレビューは参考になりましたか?