瞬時に移動できる超人的運動能力、普通の人には聞こえない小さな音まで聞き分ける鋭敏な聴覚、決して忘却しない驚異的な視覚記憶力――常人とはかけ離れた特殊能力を持つ4人は仲間の亘を人質に取られ、老獪な政治家・渡瀬浩一郎のために裏の仕事をしている。そんな彼らに、世間を賑わしている残虐な殺人集団〈アゲハ〉の追跡が命じられる。〈アゲハ〉とは何者なのか。今、壮絶な戦いが幕を開ける――。

ジャンル
出版社
集英社
掲載誌・レーベル
集英社文庫
ページ数
296ページ
電子版発売日
2015年07月03日
紙の本の発売
2015年03月
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50
  • ストレイヤーズ・クロニクル ACT-1
    ptバック
    通常版 1巻 561円(税込)
    瞬時に移動できる超人的運動能力、普通の人には聞こえない小さな音まで聞き分ける鋭敏な聴覚、決して忘却しない驚異的な視覚記憶力――常人とはかけ離れた特殊能力を持つ4人は仲間の亘を人質に取られ、老獪...
  • ストレイヤーズ・クロニクル ACT-2
    通常版 2巻 561円(税込)
    特殊能力を持つ昴・沙耶・隆二・良介。東京での国際会議に出席する遺伝子工学者に復讐するため現れる〈アゲハ〉を生け捕りにしろと、渡瀬から命令される。一方、会場ホテルの警備システムを任されたセキュ...
  • ストレイヤーズ・クロニクル ACT-3
    通常版 3巻 583円(税込)
    防衛副大臣となった渡瀬浩一郎に囚われたままの亘を、必死に探す昴。渡瀬は自身の黒い野望を達成するため、暗殺者・武部に昴の殺害を指示。一方、「破綻」のタイムリミットが近づく〈アゲハ〉達は、渡瀬抹...

ストレイヤーズ・クロニクル ACT-3

Posted by ブクログ 2017年08月07日

1から3までどれもよかった。
ただひたすら続きが気になる作品。

でも3が一番よかった。
私は本多さんの生死に対する描写がとても好きで
それがきっと本多さんを好きな大きな理由のひとつだと思う。
3にはそういう部分が一番あって、ひきこまれた。

どこかでもしかして本当に起こっているのでは
ないかと思わ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

ストレイヤーズ・クロニクル ACT-3

Posted by ブクログ 2015年09月24日

昴たちにこれまで命令を下していた渡瀬浩一郎が、遂に昴たちに牙を剥き、戦いはアゲハを交えた三つ巴の様相へ。

常人を遥かに超える能力でありながら、彼らが持つある宿命とは…、昴の弟分であり、「破綻」したはずの亘は生きているのか…、渡瀬の最終的な目的は?…様々な謎が収斂して、物語は一気にエンディングへと進...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

ストレイヤーズ・クロニクル ACT-2

Posted by ブクログ 2015年09月23日

スイスの財団が主催し、財政界はじめ、各界から文化人や芸能人を含む著名人が数多く集められるダボス会議(俗称: 世界賢人会議)が東京で開催されることとなります。

招待者の一人には、さほど有名でもないアメリカ人の遺伝子工学研究者が含まれていました。

その研究者こそ、悪人を殺し続ける殺人グループ「アゲハ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

ストレイヤーズ・クロニクル ACT-1

Posted by ブクログ 2015年08月30日

昴、沙耶、隆二、良介の四人は同じ施設で育った仲間で、4人はそれぞれ特殊な身体能力や感覚能力を持っています。

彼らは、どうやら意図的に実験によって産み出されたもののようで、今はやむを得ぬ事情から、その実験に関わっていた一人の政治家の、表沙汰にできない仕事を引き受けています。

彼らがチームで仕事をす...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

ストレイヤーズ・クロニクル ACT-1

Posted by ブクログ 2018年02月10日

人とは違う、超人的な能力を持つ少年達が、政治家のもとで、政治家のために仕事をする。ときには、危険なミッションもある。政治家の娘が家出、しかも政治生命に関わる機密を持ち出した。確保に動く少年達の前にアゲハと名乗る超人が現れる。別ラインであると明かすことで、同じ超人的な能力を持つものであることがわかる。...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

ストレイヤーズ・クロニクル ACT-2

Posted by ブクログ 2017年08月23日

面白かった。
ただ、アゲハ、カラス、碧、学、モモ、ヒデ等々愛称的な表現が多くて頭にはいりにくかった。この人の能力は??
この人はどんな人?前に戻りながらも少し読み飛ばして読んでしまいました。
ただ、それぞれの人物が魅力的にかかれているので戦闘のシーンは緊張感があったし読み応えがありました。次も期待大...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

ストレイヤーズ・クロニクル ACT-1

Posted by ブクログ 2017年04月12日

面白かった。それぞれの人物描写がよく、すぐに引き込まれ一気読みでした。昴のたんたんと語る口調がここちよかったですね。本多さんのハッと気づかせる語り口すきですね。act2も期待大です。

このレビューは参考になりましたか?

ストレイヤーズ・クロニクル ACT-1

Posted by ブクログ 2016年04月24日

厨二っぽい
ファンタジーだけど本多さん要素はたっぷりかな
主人公チーム対アゲハとよばれる組織との闘い
三部作の始めとしては○かな
1冊目ではなんとなくしか話が見えてこなくて、あーだこーだと想像できるのが良い
主人公チームに名字がない事もそういう事かとかね
いろんな伏線がまだまだ隠されてそうで2作、3...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

ストレイヤーズ・クロニクル ACT-3

Posted by ブクログ 2015年07月19日

さすがの本多孝好!
視点をずらして書く、この感じが大好き。
ワタルくんの絡みが少なくて残念だぁぁー

映画版はどうなるんだろ、この話が映画1本にまとまると思えないのにな……

このレビューは参考になりましたか?

ストレイヤーズ・クロニクル ACT-1

ネタバレ

Posted by ブクログ 2015年07月19日

【映画】

極秘実験で超能力を与えられた子供たちが主人公。
両親にストレスを与えて、極限まで脳を発達させた超能力者。
裏稼業的な仕事を請け生きていたところに、仲間の一人が「破綻」を迎え...

面白い。
邦画だからハリウッド的なものに比べれば見劣りするけれど好き。

遺伝操作により生み出された超能力...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?