ただ、あなたのそばにいたいの。残酷な真実を忘れて……。

目を覚ましたとき、彼女は見知らぬ寝室にいた。いったいどういうこと……? 自分の名前さえ思い出せないなんて。そこは、イングランド最北の町、ノーウィック伯爵の城だった。船が難破し、浜辺に打ち上げられていた彼女を散歩中の伯爵が見つけ、連れ帰ったのだという。マーガレットと呼ばれるようになった彼女は、伯爵が冷淡な態度の裏に隠した優しさに気づき、次第に心引かれていく。しかし、彼はマーガレットが嘘をついていると邪推し、城外に出ることを固く禁じた。これでは、まるで囚人だわ。だがある朝、突然よみがえった記憶が彼女を打ちのめす。ああ、なんてことなの――彼は愛してはいけない人だった!

■話題をさらったあの『マリアの決断』の著者、マーゴ・マグワイアの記憶喪失がテーマの物語をお楽しみください。記憶が戻り、自身が何者であるかを知ったとき、乙女が下したせつない決断とは? 最後まで息もつかせぬ波瀾の展開です!
*本書は、初版ハーレクイン・リクエストから既に配信されている作品のハーレクイン・ヒストリカル・スペシャル版となります。 ご購入の際は十分ご注意ください。

ジャンル
出版社
ハーレクイン
掲載誌・レーベル
ハーレクイン・ヒストリカル・スペシャル
ページ数
288ページ
電子版発売日
2015年06月30日
紙の本の発売
2015年07月
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。