※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

※祐真朋樹さんの「Smart Gents@Sukezane」は掲載されておりません。
※電子版では、紙の雑誌と内容が一部異なる場合や、掲載されないページや特別付録が含まれない場合がございます。
※本ムックはカラーページを含みます。お使いの端末によっては、一部読みづらい場合がございます。

全国にコンビ二の7倍、お寺の4倍あるというスナック・バー(通称:スナック)。
その誕生は1964年(東京五輪開催の年)。日本の高度成長と時を同じくして、
働く男たちに“今日の癒し”と“明日への活力”を提供してきた場こそがスナックです。
そして、二度目の東京五輪が5年後に迫ったいま、
昭和ノスタルジーだけじゃない、本当に“使える店”、“街の居場所”として、
新たな<スナックムーブメント>が注目されています。

癒しとコミュニケーション、そして人間的成長を求め、街のあちこちでも新しいスナックや“スナック的な場”が続々と生まれています。
男前な夜遊びの必須選択肢にスナックを加えるための一冊。読者に代わってトビラを開け、スナックの世界へ誘います。

ジャンル
出版社
マガジンハウス
ページ数
100ページ
電子版発売日
2015年06月25日
紙の本の発売
2015年06月
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。