パラノーマル・ロマンス“超能力者=動物に変身する種族”シリーズ第10弾!狼チェンジリング“スノーダンサー”のアルファ、ホークにとって、サイの見習い戦士シェンナの存在はもはや無視できないものだった。幼い日いずれ“伴侶”となるはずだった少女を喪ったときから、ホークは特定の女性と関係を結ぶことを拒んできた。しかも相手はまだ19歳だ。群れを統べる立場の自分には若すぎる。しかし、ホークの中で紅玉色の髪をもつ魅力的なシェンナに惹かれる想いは抑えきれないほど強まって…。

ジャンル
出版社
扶桑社
掲載誌・レーベル
扶桑社BOOKSロマンス
ページ数
432ページ
電子版発売日
2015年06月22日
紙の本の発売
2015年05月
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50
  • 雪の狼と紅蓮の宝玉(上)
    通常版 1巻 702円(税込)
    パラノーマル・ロマンス“超能力者=動物に変身する種族”シリーズ第10弾!狼チェンジリング“スノーダンサー”のアルファ、ホークにとって、サイの見習い戦士シェンナの存在はもはや無視できないものだった。幼...
  • 雪の狼と紅蓮の宝玉(下)
    通常版 2巻 702円(税込)
    シェンナは“サイネット”から離脱し“スノーダンサー”の群れに亡命したその瞬間から、ホークにどうしようもなく魅了されてきた。胸を焦がす一途な想いがようやく成就したそのとき、彼女は冷たい炎を操るXサイ...

雪の狼と紅蓮の宝玉(下)

ネタバレ

Posted by ブクログ 2016年07月29日

【スノーダンサー】のアルファのホークと、サイのシェンナの物語下巻。

いや、読み応えあった。良かった。文句なしに☆5つ。
【ダークリバー】のサッシャに娘が生まれたり、シェンナの伯父ウォーカーと治療師ラーラの恋も実り、シェンナの暴走する巨大な力をどう収束させるのか、ハラハラしてたけど、何もかも素晴らし...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

雪の狼と紅蓮の宝玉(上)

ネタバレ

Posted by ブクログ 2016年07月29日

待ちに待ったアルファのホークと、サイのシェンナの物語。

上巻では、ホークの葛藤が描かれてる。
シェンナに”伴侶”の絆を与えてやれないからと、必死で距離を置こうとするものの、ことごとく失敗。

シェンナから結局離れていられずに中途半端にちょっかいをだしては、距離をおくの繰り返しで、シェンナに期待させ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

雪の狼と紅蓮の宝玉(下)

Posted by ブクログ 2015年07月07日

上巻で中々進まなくてイライラさせられたシェンナとホークのロマンスも〈純粋なるサイ〉からの度重なる攻撃のなかドンドン熱くなり、ラストの盛り上がりったら……
シェンナのが助かるキーポイントが●●だとは予想を超える発想でした。
下巻のラストには楽しいオマケの削除シーンが5本も。内容も嬉しいのですが、プロの...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

雪の狼と紅蓮の宝玉(上)

Posted by ブクログ 2015年07月07日

シリーズ10 やっとシェンナ・ローレンとスノーダンサーのアルファ・ホークのロマンスです。
上下巻のボリュームタップリにエッと思いましたが、読みはじめたらあっという間の面白さです。
サイ評議員のヘンリーからの攻撃、シェンナのXサイとしての危機、ウォーカーとラーラのロマンスまでが絡まって息を尽かせぬ展開...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?