新たなる名探偵、登場!1845年、ニューヨーク。バーテンダーのティムは街を襲った大火によって顔にやけどを負い、仕事と全財産を失ってしまう。新たに得た職は、創設まもないニューヨーク市警察の警官だった。慣れない仕事をこなしていたある夜、彼は血まみれの少女とぶつかる。「彼、切り刻まれちゃう」と口走って気絶した彼女の言葉どおり、翌日胴体を十字に切り裂かれた少年の死体が発見される。だがそれは、ニューヨークを震撼させた大事件の始まりにすぎなかった……。不可解な謎がちりばめられた激動の時代を生き抜く人々を鮮烈に活写した、圧巻の傑作ミステリ。MWA最優秀長篇賞最終候補作。

ジャンル
出版社
東京創元社
掲載誌・レーベル
創元推理文庫
ページ数
285ページ
電子版発売日
2015年06月26日
紙の本の発売
2013年08月
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • ゴッサムの神々 上
    通常版 1巻 950円(税込)
    新たなる名探偵、登場!1845年、ニューヨーク。バーテンダーのティムは街を襲った大火によって顔にやけどを負い、仕事と全財産を失ってしまう。新たに得た職は、創設まもないニューヨーク市警察の警官だっ...
  • ゴッサムの神々 下
    通常版 2巻 950円(税込)
    血に濡れたネグリジェ姿で売春宿から逃げてきた少女、バード。黒頭巾の男が子どもの遺体を街外れに埋めたらしいという彼女の証言によって、ティムは19人もの子どもの遺体を発見してしまう。彼らのほとんど...

ゴッサムの神々 下

Posted by ブクログ 2014年03月17日

 面白かった!
 ティムとヴァルの確執(というか、一方的にティムがヴァルを憎んでいた)は、成る程、そういう事だったのか。
 そしてその、真相が判った後のティムの心境の変化、これは上手いなぁ。

 これを書いたのが男性作家だったら、とてもとても嬉しかったろうと思う。
 女性の性に対して、この話のような...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

ゴッサムの神々 上

Posted by ブクログ 2014年03月16日

 主人公・ティモシーの一人称で語られているが、それがこの物語には確かに一番の方法だと思わせる人物描写。
 マーシーがどうにも捉えどころのない人物に思えるけど、それはティムの目線で彼女を見ているからなんだろうな。
 また兄のヴァレンタインに対する気持ちもとても面白い。ティムはとても公平な人間で好感が持...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

ゴッサムの神々 下

Posted by ブクログ 2013年11月23日

19世紀半ばのニューヨーク。
創設されたばかりの警察で働く新米警官の奮闘を描きます。

ティム・ワイルドは、殺人事件の捜査に当たりつつ、逃げてきた少女バードを下宿にかくまっている。
下宿の女主人もバードを可愛がっていたが、その身に危険が迫る‥?!

移民が殺到し、治安が悪化するニューヨーク。
移民排...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

ゴッサムの神々 上

Posted by ブクログ 2013年09月08日

ニューヨークの黎明期。
創設まもないNY市警察の警官となったなったティムの遭遇した血まみれの少女。
映画『ギャング・オブ・ニューヨーク』の時代をシャーロキアンな女流作家が描く兄弟萌えミステリー。
まぁ、あれですよ。
序盤は序盤なんで煽るだけ煽りますね。
スラングでの言い回しはスゴクカッコイイです。

このレビューは参考になりましたか?

ゴッサムの神々 上

Posted by ブクログ 2014年01月22日

ギャングオブニューヨーク的な社会状況を感じられるので、歴史物としておもしろい。
内容はミステリーというより、冒険ヒーローみたいな感じ。

このレビューは参考になりましたか?

ゴッサムの神々 上

Posted by ブクログ 2013年11月23日

ゴッサムとはニューヨークのことで、19世紀に始まったあだ名。
迫力ある歴史ミステリで、面白かったです。

1845年、ニューヨークでバーテンダーをしていたティム・ワイルドは27歳。
中背だがすばしこく、観察力に富んでいた。
地道に金をためていたが、大火事で仕事も財産も失い、兄のヴァルに創設されたばか...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

ゴッサムの神々 下

Posted by ブクログ 2013年09月08日

バードが健気でかわいいのとミセス・ベームとのやりとりが微笑ましい。
壮大な兄弟萌えなはなしなんじゃないかと途中思うが、結果としてお兄ちゃんは弟がとても心配、弟はお兄ちゃんにコンプレックス。
やっぱ兄妹も萌えじゃないか。

あぁ、ヒロインはどうでもいいですね。
このまま寅さん路線で毎回ヒロインにフラれ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

ゴッサムの神々 下

Posted by ブクログ 2014年03月14日

宗教対立、アイルランド系移民排斥などに揺れる19世紀半ばのNYで、創設間もない市警察の警官となったティム。
血塗れのネグリジェ姿で売春宿から逃げてきた少女の証言から、大量の子供の遺体が埋められているのを発見するのだが…。

ラスト40頁がとてつもなく面白い。
そこに行き着くまでの事件も人間関係もNY...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

ゴッサムの神々 上

Posted by ブクログ 2014年03月12日

激動のNYで、創設間もない市警察の警官になったティム。
彼を警官に押し込み、自分はちゃっかり分署長に収まった兄への捻くれた愛情を微笑ましく思いながら下巻へ。

このレビューは参考になりましたか?