2045年、AIは人類を滅ぼす――Google、IBMが推し進め、近年爆発的に進化している人工知能(AI)。その「進化」がもたらすのは、はたして明るい未来なのか? ビル・ゲイツすら危惧するその実態を徹底的に取材し、そのあまりにも恐ろしい予測が全米で議論を巻き起こした禁断の書、ついに日本上陸。

ジャンル
出版社
ダイヤモンド社
ページ数
408ページ
電子版発売日
2015年06月22日
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

人工知能 人類最悪にして最後の発明

Posted by ブクログ 2016年05月04日

AIに感情を持たせるのが難しい、って確かにその通りなんだよな。映画や漫画での先入観で気づかなかった。人間に対して愛情が無ければ…人間が猿やネズミを粗雑に扱うのと同じになることは考えられることだよな。
ナタンズのウイルスが逃げ出す、って実際に起きているなら、内容のリアリティが増すな。
事前に「デフォル...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

人工知能 人類最悪にして最後の発明

Posted by ブクログ 2015年10月23日

人工知能というと、なにやら役に立ちそうな明るい未来がありそうな感じがしますが、人類が手にしてはいけないオーバーテクノロジーなのかもしれません。
現在でも人工知能に類するものが動いていますが、指数関数的に知能が上がると人に手が負えなくなってしまうという印象を受けました。
今はIoTという技術、3Dプリ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

人工知能 人類最悪にして最後の発明

Posted by ブクログ 2018年06月28日

先日登壇したセミナーにAIのソリューションを出していたところがあり、自分の知識の引き出しも増やしたいと読んでみた1冊。人工知能、確かに社会の利便性を大いに上げてくれる可能性もあるけど、リスクの面についての警鐘は割合としては少なくなってしまうことがよくわかった1冊でした。そして、自分のスキルもAIとう...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

人工知能 人類最悪にして最後の発明

Posted by ブクログ 2015年12月24日

ここに描かれているようなAIが実現できたら恐ろしい世界になるかもしれないが,ずっと先のことではないかと思っている。シンギュラリティの2045でも早過ぎるのではないか?計算機の性能は向上しても脳の仕組みの解明には時間がかかるのではないか?

生きている間は楽観的でいいのではないかと思う。

このレビューは参考になりましたか?

人工知能 人類最悪にして最後の発明

Posted by ブクログ 2015年10月21日

昔から、人間が生み出した科学技術が暴走して人類存亡の危機を招く、というストーリーの小説や映画は多いし、またスティーヴン・ホーキング氏やイーロン・マスク氏、あるいはビル・ゲイツ氏などが人工知能の危険性を憂いている、という話を最近チラホラ聞くようになった。
いわゆるシンギュラリティや知能爆発といった概念...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

人工知能 人類最悪にして最後の発明

Posted by ブクログ 2015年10月13日

最近、人工知能に関する話題を良く耳にする。
たとえば、IBMが開発したワトソンが人気クイズ番組で勝利したことや、ソフトバンクからペッパー君が発売され、人間の表情を読んで、ユーザーと対話することができるロボットの登場などは記憶に新しい。

まさに子供のころにマンガやアニメでみたロボット時代の到来がすぐ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

人工知能 人類最悪にして最後の発明

Posted by ブクログ 2015年08月30日

シンギュラリティ到来後はコンピュータ(人工知能)が世界を支配すると、デストピア的未来像を描き、正しい倫理観や人間にフレンドリーな性質をもったAIを模索しつつ、現在、各社が競って行っている人工知能の研究開発が止まる可能性を探るも、軍事ロボットやトレーディングシステムなど例に挙げ、金儲けを第一に考える限...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

人工知能 人類最悪にして最後の発明

Posted by ブクログ 2015年08月12日

アイザック・アシモフ
「堂々めぐり」で、ロボット三原則を示した。
1.ロボットは人間に危害を加えてはならないし、人間が危害を受けるのを何もせずに許してもならない。
2.ロボットは人間からのいかなる命令にも従わなければならない。但し、その命令が第一原則に反する場合は除く。
3.ロボットは、第一原則及び...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

人工知能 人類最悪にして最後の発明

Posted by ブクログ 2015年08月01日

 SiriやPepperなどの人の声に反応して動く機械は実装されている。
 また、将棋やチェスなど、一分野において人を超える能力を持つコンピュータは既に存在する。
 この本の主旨は、人工知能が人類を滅ぼす可能性があると言うこと。
 は? え? なに言ってるんですか?ってなるけど、1章を読み終える頃に...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

人工知能 人類最悪にして最後の発明

Posted by ブクログ 2018年11月04日

・ヴァーナー・ヴィンジ「我々自身より賢い知能の創造について考えると、毎回この問題に直面する。それが起これば、人類の歴史はある種の特異点(シンギュラリティー)に到達する。推定は不可能となり、新たなモデルを当てはめるしかなくなる地点だ。そしてこの世界は我々の理解を超えることになる」
・人間と同等の全般的...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?