上京してふた月、ささやかで幸せなオタクライフを送る育に不可解なことが起こる。なんと幽霊が見えるようになってしまったのだ。いつも歩道橋でぼんやりしている幽霊を気にしつつも無視していたが、落とした同人誌を届けてもらったことがきっかけで部屋に棲みつかれてしまう。幽霊の名前は瀬尾未森。同居を始めて気づいたのは、未森が毎日23時45分にあの歩道橋で自分の死んだ瞬間をくり返していることだった――。23時45分、二度と貴方を死なせない…。著者渾身のデビューコミックス、登場。

ジャンル
出版社
一迅社
掲載誌・レーベル
gateau
電子版発売日
2015年06月15日
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50
  • 23:45
    完結
    通常版 1巻 540円(税込)
    上京してふた月、ささやかで幸せなオタクライフを送る育に不可解なことが起こる。なんと幽霊が見えるようになってしまったのだ。いつも歩道橋でぼんやりしている幽霊を気にしつつも無視していたが、落とし...
  • 23:45 Re;
    完結
    通常版 2巻 540円(税込)
    瀬尾未森は、幽霊だ。正確には、幽霊だった。自殺をした末に意識不明の重体、一年ぶりに目が覚めた病院のベッドの上で、途切れ途切れに思い出す、知らない男の子の記憶。いつだって記憶の中で泣きそうな男...

23:45

Posted by ブクログ 2016年01月25日

オタク大学生の栗原育がある時に歩道橋の上で出会ってしまった幽霊らしき青年 瀬尾未森を成り行きで部屋に住まわすことに。
どうやら姿は自分にしか見えないらしい。
が、瀬尾の姿だけでなく声も聞こえて普通に会話をし、物の受け渡しまで出来てしまう。

瀬尾は 毎晩 23:45に歩道橋の上から飛び降りる。何度も...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

23:45

Posted by ブクログ 2015年11月11日

橋の上でいつも見かける男の幽霊が、家にやって来た。
幽霊×人のヒューマン?ドラマ。
少女漫画的な感じ。

このレビューは参考になりましたか?