家を飛び出し、たった一人で野良猫のように生きてきた冬司は、かばんを盗んで追われている途中、気を失って倒れてしまう。目覚めるとそこは、身寄りのない子供たちが暮らす養護施設だった。助けてくれたのは施設で暮らしている雪也で、「帰る場所がないなら、俺がアンタをもらってもいいか」言われた冬司は、その言葉の意味に戸惑いながらも初めて誰かに必要とされる嬉しさを知り――。

ジャンル
出版社
幻冬舎コミックス
掲載誌・レーベル
リンクス
電子版発売日
2015年06月06日
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。