モタさんの心がフワリと軽くなるちょっといい言葉
作者名 :

1巻配信中

価格 540円 (税込)

人生が順調なとき、多くの人はその平穏が「ずっと続く」と考えています。ところが一転して不運やトラブルに見舞われ、自分が思い描いていた未来を見失ったとき、今あるつらさや苦しみが、やはり「ずっと続く」と考えてしまいます。でも良くも悪くも、同じ状況が未来永劫、続くなんてありません。つらさや苦しみはいつか必ず終わり、人生には好転の兆しが芽生えてきます。本書は、真面目すぎ、働きすぎの日本人へ“心の名医”モタさんが贈る言葉の処方箋。「なんでも思い通りにしようとしないこと。周囲に合わせること。そうすれば、本当のマイペースが見えてくる」「会話を無理につなげなくても大丈夫。沈黙を楽しめてこそ、自立した大人の関係」「思い出はきれいだが、思い出でしかない。未来は自分で変えられる」など、笑顔を取り戻し、明日へと歩き出すヒントがきっと見つかります。

ジャンル
出版社
PHP研究所
掲載誌・レーベル
PHP文庫
ページ数
208ページ
電子版発売日
2015年06月05日
紙の本の発売
2014年12月
コンテンツ形式
XMDF
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

モタさんの心がフワリと軽くなるちょっといい言葉

Posted by ブクログ 2015年05月31日

失ったものを数えてがっかりするより、いま自分にできること、いま自分がやりたいことを、どんどんやったほうがいい。
気持ちの整理をする時は「自己中心的になっていないだろうか?」「欲張りすぎていないだろうか?」「人を好き嫌いで判断していないだろうか?」「どんなストレス解消法をとっているだろうか?」と自身に...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?