あおぞら銀行の国有化から2年。未だ再生の兆しが見えない中、かつて監査役として厳正な態度で銀行の闇を晒した野崎修平が、同行の頭取に就任。成果主義やリストラで士気を失った行員たちの自信と誇りを回復し、社会に貢献する銀行作りを目指し、改革を始める!!

ジャンル
出版社
集英社
掲載誌・レーベル
ビジネスジャンプ
ページ数
200ページ
電子版発売日
2015年06月01日
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • 頭取 野崎修平 1
    完結
    通常版 1巻 518円(税込)
    あおぞら銀行の国有化から2年。未だ再生の兆しが見えない中、かつて監査役として厳正な態度で銀行の闇を晒した野崎修平が、同行の頭取に就任。成果主義やリストラで士気を失った行員たちの自信と誇りを回復...
  • 頭取 野崎修平 2
    完結
    通常版 2巻 518円(税込)
    大口融資先である道央リゾートの倒産が秒読みとなり、共倒れを噂される雪国銀行。それに伴い、金融庁から親密行であるあおぞら銀行に対し、雪国銀行への資本注入の要請が…。だが再生銀行として進むべき道を...
  • 頭取 野崎修平 3
    完結
    通常版 3巻 518円(税込)
    道央リゾート再生計画案をめぐり、あおぞら銀行側と、企業再生ファンドJ&Fパートナーズが全面対決。最小限の投資で地元の特性を生かすあおぞら案と、超一流リゾートへの変貌を狙うJ&F案。採択案は果たして…...
  • 頭取 野崎修平 4
    完結
    通常版 4巻 518円(税込)
    合併によりメガバンクになることの無意味さを、一貫して標榜する野崎。だが行内では、生き残りの道として合併への気運が高まりクーデターの動きも…。その首謀者は野崎の腹心の部下である森島専務。元頭取の...
  • 頭取 野崎修平 5
    完結
    通常版 5巻 518円(税込)
    ついに取締役会で合併問題決着の時が。野崎に反旗を翻した森島専務率いる合併推進派が圧倒的優位に立ち、野崎の解任動議が支持されそうな情勢で、野崎が取った唯一絶対の対抗策とは…!? 一方、諸々の問題を...
  • 頭取 野崎修平 6
    完結
    通常版 6巻 518円(税込)
    再建に向け大胆な収益増計画を打ち出したあおぞら銀行。だが最大の不良債権先である鈴木商事に新たな火種が。鈴木商事が手掛ける都市再生計画「アラカワ・パワープロジェクト」の敷地が土壌汚染されている...
  • 頭取 野崎修平 7
    完結
    通常版 7巻 518円(税込)
    アラカワ・パワープロジェクトの土壌汚染問題で、フィクサー・海藤から執拗な脅しを受ける鈴木商事の担当者たち。さらに海藤はメインバンクがあおぞら銀行であることを知り野崎にも脅しをかけてきた。野崎...
  • 頭取 野崎修平 8
    完結
    通常版 8巻 518円(税込)
    金融庁の検査に対して、不良債権先に関する重要資料提出の期限が迫る中、副頭取・森島による隠蔽工作の証拠を掴んだ野崎。盟友・森島に対して最終決断を下す時が! 一方、フィクサー・海藤が忽然と闇に潜...
  • 頭取 野崎修平 9
    完結
    通常版 9巻 518円(税込)
    あおぞら銀行の不良債権が確定。存続は極めて困難な状況に。そして早くも受け入れ先として外資系ファンド、メガバンク、さらに新たな政府系銀行の名が挙がる。あおぞらを巡りそれぞれの思惑が交錯する中、...
  • 頭取 野崎修平 10
    完結
    通常版 10巻 518円(税込)
    金融庁があおぞら銀行の債務超過を公表しようとする一方、野崎は行内に特命チームを発足させ国と戦う決意を固める。周辺に様々な波紋が広がる中、闇に潜伏していた海藤が思いも寄らぬ奇襲を画策。果たして...

頭取 野崎修平 1

Posted by ブクログ 2007年02月23日

頭取になっちゃった。
監査役との違いは役員の指名権は頭取に一任されているということ。
権力あるものの悩み、経営の難しさ、政治の圧力など。いろいろ考えさせられます。

このレビューは参考になりましたか?