会社をクビになった日に出会った女性から「私の代わりに弟を守って」と頼まれた倫子。弟=諒はピアニストを目指す少年だった…。(このコミックスにはAneLaLa Vol.1~4に掲載されたstory01~04を収録しています。)

ジャンル
出版社
白泉社
掲載誌・レーベル
AneLaLa
ページ数
188ページ
電子版発売日
2015年05月15日
紙の本の発売
2014年06月
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

さみしいひと

ネタバレ

Posted by ブクログ 2014年08月02日

「泣いている人を放っておけない」そんな性分で会社をクビになった木ノ下倫子は、そんな性分のおかげで篠宮礼華と出会い、音大入学を目指している彼女の弟・諒の世話をすることになった。

礼華も諒も倫子も、それぞれが母に縛られていた。諒と関わることで図らずも自身の母親とも向き合うことになった倫子は結果オーライ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

さみしいひと

ネタバレ

Posted by ブクログ 2015年08月06日

同僚を庇って職を失った倫子は、公園で一人泣く女性・礼華と出会う。
結婚を控えた礼華に請われた倫子は、ピアニストを志す高3の弟・諒の世話をすることに…。

斉藤さんらしい胸にじわじわと来るシリアス目なストーリー。「花の名前」に雰囲気は似てるかも。
追いつめられていく倫子と諒が、お互いに心を開いて支え合...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

さみしいひと

ネタバレ

Posted by ブクログ 2015年06月16日

泣けない女と、ピアニストを志す少年。母に縛られ、支配される2人が抗う話。倫子の母も、諒の母も質は違えどどっちもどっちだと思うけど、倫子の母は倫子の気持ちが届いて良い方向に向かってくれてよかった。しかし、おまけまんがの倫子こじらせてる諒には笑ったw目指せ、母親からの脱却w

このレビューは参考になりましたか?

さみしいひと

Posted by ブクログ 2014年07月06日

表紙の雰囲気が気になり購入しました。
とても良いお話です。感動できる、ただ……
説明できないのですが、何かが物足りないのです。主人公は苦労人だし、キャラもかわいいと思うのだけど、何かが気に入らないというか。。。単に好みの問題かもしれません。

このレビューは参考になりましたか?