密命をおびて悪を討つお勤めと引き替えに獄を放たれた幕臣佐久間音次郎。ながき浪々の戦いの日々の果てに役を解かれ、連れあいのおきぬとともに平穏を求めて江戸の町へ戻ってきた。しかし音次郎の機知と剣の腕前を見込む者たちは、彼を放ってはおかなかった。その凄腕が江戸の町人の諍(いさか)いごとを治める権力者、町年寄の目に止まったのだ。音次郎の悪との戦い、修羅の日々が再び始まった!

ジャンル
出版社
徳間書店
掲載誌・レーベル
徳間文庫
ページ数
288ページ
電子版発売日
2015年05月08日
紙の本の発売
2015年05月
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50
  • 新・問答無用 凄腕見参!
    通常版 1巻 680円(税込)
    密命をおびて悪を討つお勤めと引き替えに獄を放たれた幕臣佐久間音次郎。ながき浪々の戦いの日々の果てに役を解かれ、連れあいのおきぬとともに平穏を求めて江戸の町へ戻ってきた。しかし音次郎の機知と剣...
  • 新・問答無用 難局打破!
    通常版 2巻 680円(税込)
    大八車から転がり落ちた酒樽で、お路(みち)は足の指をつぶす大怪我を負った。まともに歩けなくなり、縁談も壊れかけたお路への償い金は、荷主と車宿が意地を張り合って、いまだ払われていないのだ。江戸の...
  • 新・問答無用 遺言状
    通常版 3巻 680円(税込)
    父・与兵衛の死により浅草の油屋を継いだ山形屋伊兵衛。遺された帳面の整理中、見慣れぬ書付を見つけた。その「遺言状」には、符丁のような字や絵が書いてあり、伊兵衛のあずかり知らぬ総額数万両もの金銭...
  • 新・問答無用 騙り商売
    通常版 4巻 691円(税込)
    薬売りの七三郎が長屋で不審死を遂げた。折しも町年寄の元に、ネズミ講まがいの騙(かた)りにつられた被害の訴えが押し寄せていた。膏薬や丸薬を葛籠(つづら)で仕入れて首尾良く売れれば、成功報酬が支払わ...
  • 新・問答無用 沽券状
    通常版 5巻 680円(税込)
    霊岸島浜町の大家の寡婦りつが旅から帰ってくると、家屋敷や他の不動産まで、まるまるそっくり他人のものになっていた。権利書「沽券状(こけんじょう)」を偽造して、持ち主が知らぬ間に家屋敷を売りさばく...

新・問答無用 凄腕見参!

Posted by ブクログ 2015年07月18日

新シリーズ第一弾
以前のシリーズも読んでいるはずだがほとんど思い出さない
まあ関係ないか!
市井の人として街中の人を守るために立ち上がるのか
新しい家族等と
新シリーズは問答無用と全く似つかわしくない
事故死にされた事件を追うが、巡り巡って?

このレビューは参考になりましたか?