アメリカ・ユタ州山間部の洞窟で謎の爆発が起こった。現場の大地や岩盤は細かい砂と化し、火山の噴火を誘発してしまう。シグマフォースのペインター・クロウ司令官は、現場に居合わせたハンク・カノシュ教授らとともに、爆発の謎を追う。同じ頃、シグマのグレイ・ピアース隊長と女暗殺者セイチャンは、テロ組織ギルドの手がかりを求めて国立公文書記録管理局に向かっていた。トーマス・ジェファーソンら建国の父たちとアメリカ先住民との間の密約とは? 「十四番目の植民地」とは? 「大いなる秘薬」とは? それらは爆発と、ギルドの起源と、関係があるのだろうか? ニュートリノの謎の放出と、トーマス・ジェファーソンの書簡の内容を手がかりに、グレイたちはアイスランド沖合の島へと向かう。全世界で日本でベストセラーの歴史×宗教×科学のハイブリッド・エンターテインメント!!海外小説〈シグマフォース〉シリーズ第六弾!

ジャンル
出版社
竹書房
掲載誌・レーベル
竹書房文庫
電子版発売日
2015年05月01日
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50
  • ジェファーソンの密約 上
    通常版 1巻 756円(税込)
    アメリカ・ユタ州山間部の洞窟で謎の爆発が起こった。現場の大地や岩盤は細かい砂と化し、火山の噴火を誘発してしまう。シグマフォースのペインター・クロウ司令官は、現場に居合わせたハンク・カノシュ教...
  • ジェファーソンの密約 下
    通常版 2巻 756円(税込)
    先住民の歴史から調査を続けるペインターたちと、アメリカ建国の歴史から調査を続けるグレイたち。彼らが探すのは、あらゆるものを粉末へと分解してしまう「大いなる秘薬」――古代のナノテクノロジー技術か...

ジェファーソンの密約 上

Posted by ブクログ 2017年06月25日

ナノマシン、そして本格的なギルドとの対決。どちらも対処するのが困難を極めるだろうなあ、というところがワクワクします。前回グレイとベッドインしたのはセイチャンじゃなかったのかぁ。残念。

このレビューは参考になりましたか?

ジェファーソンの密約 下

Posted by ブクログ 2015年09月01日

面白かったです。
今回はぺインター・クロウの活躍でしたけど、コワルスキーとの相性がいいんだか悪いんだかのやり取りにニヤニヤしてしまいました。
初期のアメリカ先住民はアジア起源と言うのに驚いたのは私だけ?
それにしてもこのシリーズに登場する人達がそれぞれとても魅力的で素敵です。子どもがからんでくるとち...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

ジェファーソンの密約 下

ネタバレ

Posted by ブクログ 2015年02月20日

ジェームズ・ロリンズによるシグマフォースシリーズ第6弾の下巻。
舞台はユタ州からアイスランドときてついにイエローストーン国立公園にたどり着く。ここは日本の富士山と同じように定期的に噴火を繰り返してきた火山地帯で、前の噴火から数えていつ噴火してもおかしくない状況になっているという。この事実を踏まえてナ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

ジェファーソンの密約 上

ネタバレ

Posted by ブクログ 2015年02月20日

ジェームズ・ロリンズによるシグマフォースシリーズ第6弾の上巻。
本作ではメインの舞台が始めてアメリカ本土となる。これまで同様、他の国でも事件が起きるし、日本人科学者が大きな役割を果たすなど、インターナショナル感は引き続きあるが、建国の父や先住民との問題など、アメリカ特有のネタを盛り込み、そこに古代の...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

ジェファーソンの密約 下

Posted by ブクログ 2017年02月09日

それまで断片的な情報のみだったギルドの実態が前作からようやく繫がりはじめ、今回重要な結論を導くに至る。
真の血筋の正体を導きだすのに必要な設定だったのかもしれないが随分と飛躍した内容だったと思う。前回ギルドはエジプトに拘るということが判ったが、今回はユダヤの失われた士族。
あとで振り返ってみると、ト...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

ジェファーソンの密約 下

Posted by ブクログ 2016年11月13日

Σシリーズの第六作目。
今回は、アメリカ合衆国の建国の父トーマス ジェファーソンにまつわる謎、不思議な力を持つアメリカ先住民、ニュートリノとナノマシンなど、歴史的、科学的な題材を扱っている。
退屈させないストーリー展開と、場面を想像するのが楽しくなる描写はさすがと言ったところ。
最後の最後で、ペイン...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

ジェファーソンの密約 上

ネタバレ

Posted by ブクログ 2016年09月04日

まさかのモンクが引退宣言!!!
しかもグレイのお母さんも殺されちゃうし。。。
ギルドにも少しづつ近づいて中々盛り沢山な巻でした。。。
海外ものには珍しく日本人の名前が普通の名前だったのが印象的(笑)。

このレビューは参考になりましたか?

ジェファーソンの密約 下

Posted by ブクログ 2016年05月31日

シグマフォースシリーズ、6作目。

前作の「ケルトの封印」から続くギルドとの直接対決。今回はアメリカが本舞台で、アメリカの先住民と建国に関する話。

先住民がテーマなだけに、その血をひくペインターがほぼ主役。グレイも好きだけど、司令官のくせにジッと出来ずに駆けずり回るペインターも好き。ただ、アメリカ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

ジェファーソンの密約 下

ネタバレ

Posted by ブクログ 2015年06月12日

徐々にギルドの姿が明らかに。三部作とのことで次作が楽しみ。ただ、グレイのお母さんは残念。今回いつもより結構人が死んだ気が。

このレビューは参考になりましたか?

ジェファーソンの密約 下

Posted by ブクログ 2014年11月23日

合衆国の国璽! 日本の国璽も有るのかしらん? 裏の裏を読みながらの攻防は息を附かせぬ緊張感がありました。国家の秘密特殊部隊に働く彼等にも普通の人と同じ様に普通の社会で暮らす家族が居るんですね。お母様は残念でした、お父様はこれからどうされるのでしょうか…

このレビューは参考になりましたか?