「bioクラフト」それは人類の想像を遙かに超えたスケールを持った地球外生命体だった。あらゆる意味で。そのファーストコンタクトから20年。もはや地球外生命体との共存が、ごく普通の日常と化した日本。平凡な高校生・大空広大のもとに現れた美少女ティセ。目が醒めたら、当たり前のように目の前にいた謎の少女……。これ、なんてギャルゲー? 謎が謎を呼び壮大なスケールでお贈りするスペースラブストーリー、ここに開幕!!

ジャンル
出版社
ホビージャパン
掲載誌・レーベル
HJ文庫
ページ数
287ページ
電子版発売日
2015年05月01日
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50
  • グロリアスドーン1 少女は黎明に唄う
    通常版 1巻 534円(税込)
    「bioクラフト」それは人類の想像を遙かに超えたスケールを持った地球外生命体だった。あらゆる意味で。そのファーストコンタクトから20年。もはや地球外生命体との共存が、ごく普通の日常と化した日本。平...
  • グロリアスドーン2 少女は夕暮に遊ぶ
    通常版 2巻 534円(税込)
    平凡な高校生・大空広大のもとに現れた美少女・ティセ。彼女は地球外生命体・bioクラフトだった。しかも性格は超不思議系!! さらに戦闘時は超規格外の強さ!! 素敵!! めでたく(?)ティセのbioパートナー...
  • グロリアスドーン3 少女は宵闇に彷徨う
    通常版 3巻 534円(税込)
    地球外生命体・bioクラフトと人類の共生関係に波風発生。「bioパートナー狩り」を仕掛けているのがティセの末妹・ティオらしいのだ。しかしその裏には謎の組織による陰謀が……!? また、ティオのbioパートナ...
  • グロリアスドーン4 「ちゃぷちゃぷ?」
    通常版 4巻 534円(税込)
    えー、今回のお話では、魅力的な女性キャラクター&ラブコメを大フィーチャー!! 夏休み、とある観光地のマリンリゾートに偶然ティセ、ティル、ティオが鉢合わせ!!(ギャァァァ!!) そして新たに現れる美女...
  • グロリアスドーン アイキャッチ1 「今日のティセ子さん」
    通常版 5巻 534円(税込)
    SF色が強めの本編に比べ、こちらは東京都・足立区を舞台にキャラクターが活き活きと大暴れする新感覚地域密着型ノベルでありんす。 本篇にはでてこない謎の美少女なんかも出てきちゃったりして!
  • グロリアスドーン5 少女は閃光をまとう
    通常版 6巻 534円(税込)
    足立区がさらに大変なことに!? 何者かの情報リークにより、高位のbioクラフトが足立区に潜伏していることがバレ、報道陣が殺到! この事態を収束させなくては主人公・広大に安息な生活は戻ってこないわけだ...
  • グロリアスドーン6 少女は最果てにいざなう
    通常版 7巻 534円(税込)
    bioクラフト、bioパートナー同士の親睦を深めようとするアーネチカだが、そこはソレ、個性が非常に強いbioクラフト達なので、なーんかうまくいかなかったりする。しかし、bioクラフトの団結力がググッと高...
  • グロリアスドーン7 少女は剣を振るう
    通常版 8巻 534円(税込)
    船首にドリルを冠するbioクラフトは文明の守護者である。それに対し、“チェーンソー”の形に酷似した『メリグナントクラフト』は文明の破壊者であった。ティセたちは宇宙で、休眠状態のメリグナントクラフト...
  • グロリアスドーン8 少女は粉雪に踊る
    通常版 9巻 534円(税込)
    やってきました温泉旅館!! UNbAR主催の慰安旅行で、ティセたち一行はスキーに温泉に大はしゃぎ。そんな中、文明の破壊者『メリグナントクラフト』が新たなる脅威『月光三兄妹』を送りこむ。そして広大にほ...
  • グロリアスドーン アイキャッチ2 「今日のラヴィーさん」
    通常版 10巻 550円(税込)
    自称“bioクラフトの姫”ことラヴィーがまたまた現れた! 破天荒な発想と莫大な財力を武器にして、広大たち足立区民にかつてない混乱を招く!? 小説誌に掲載された短編を大幅加筆&イラスト完全描き下ろしで贈...

グロリアスドーン アイキャッチ1 「今日のティセ子さん」

Posted by ブクログ 2011年10月25日

この短篇集はギャルゲシナリオっぽく良い感じでした。ラヴィーの表紙イラストがかわいい。本編は古いネタやSFに走りすぎなので。

このレビューは参考になりましたか?

グロリアスドーン2 少女は夕暮に遊ぶ

Posted by ブクログ 2013年08月21日

二巻目にして、ようやく敵の輪郭が分かってきた、といった感じ。登場人物も一気に増え、幼なじみも戦闘に参加、といろいろなことが起こっている一巻と併せ、導入部。登場人物はちょっと「一気に増えた」感じが強い。

このレビューは参考になりましたか?

グロリアスドーン1 少女は黎明に唄う

Posted by ブクログ 2013年08月21日

宇宙船(?)少女、グロリアスドーンの不思議少女っぷりが……微妙。かわいいし、導入編だろうし、読みやすいのだけど、妙にイラっとするところがある。「お約束」をネタにするのはレーベルのお約束なんだろうか?

このレビューは参考になりましたか?