15世紀、ルネサンスの街フィレンツェを支配するメディチ家とそれを狙うローマ教皇庁。工房に入った若き天才ダ・ヴィンチは、豪華王と呼ばれるロレンツォの弟、美貌のジュリアーノに魅せられた。兄弟子ボッティチェルリと争いながら、恋と芸術に没頭する日日に忍び寄る陰謀の影。ダ・ヴィンチの才能を花開かせた殺戮とは。モナ・リザを持って逃れたダ・ヴィンチが語る恋と復讐の物語。

ジャンル
出版社
集英社
掲載誌・レーベル
集英社文庫
ページ数
504ページ
電子版発売日
2015年05月01日
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

ダ・ヴィンチの愛人

Posted by ブクログ 2013年02月11日

歴史って教科書で読むと、無味無臭って感じで人の動きが消えてしまってると思うんです。(教科書はそれでいいのですが)
それがこの『ダ・ヴィンチの愛人』では、人が、その人の感情が歴史的事件を起こし、悪戦苦闘し、お喋りして笑ってる!血生臭かったりもする!これが歴史。

ダ・ヴィンチの死期が迫る中、彼は今まで...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

ダ・ヴィンチの愛人

ネタバレ

Posted by ブクログ 2011年09月21日

ルネサンス期の時代背景がよくわかった。
美術の勉強している私にはもってこいの作品でしたし
思ったよりかなり読みやすかった。
出てくる人物達が1人1人濃く書かれていた
そこもまた読みやすい要素の一つかも


でも最後が切なすぎる・・・
昔の恋ってホント切ない

このレビューは参考になりましたか?

ダ・ヴィンチの愛人

Posted by ブクログ 2015年03月07日

人物描写に熱を感じます。ボッティチェリの美術展3月下旬から始まるので、見に行こうと思いました。ダ・ヴィンチが言うには、風景画がお粗末らしいし。

このレビューは参考になりましたか?

ダ・ヴィンチの愛人

Posted by ブクログ 2013年01月19日

かなり久しぶりの藤本ひとみです。中高生時代に読んだ記憶が・・・。歴史モノなので結果は変えられないんだけど、ちょっと切ないです。

このレビューは参考になりましたか?

ダ・ヴィンチの愛人

Posted by ブクログ 2010年04月19日

THE・恋愛!とかジュブナイルとか、あまり濃い内容のものが最近全く読めなくなってきたのでこのままじゃまずいなあとこのたび藤本さんに手を出してみた。のだが、やっぱりだめだった。読み始めて30ページで閉じてしまった。
すみませんとしか言い様がない。誰に向かってかは分からんが。

このレビューは参考になりましたか?