「きみは若すぎる」それが私を追い払う理由なの?

両親を事故で亡くした21歳のブリタニーは、遺された借金のせいで、学校を辞めて働かざるを得なくなった。看護アシスタントの資格があったおかげで紹介されたのは、イーサン・ソープという大学教授の父親を介護する仕事。高級住宅地にある白亜の豪邸を訪れ、イーサンと初めて会ったとき、ブリタニーの心はときめいた。なんて洗練された、すてきな人!看護経験の浅さを不安視されたものの、ブリタニーは採用され、ただひたすらイーサンの役に立ちたい一心で身を粉にして働いた。そんな想いが報われかけた矢先、彼女は残酷な言葉を浴びせられる。「もう仕事をしてもらう必要はない。出ていってくれ!」■新訳改題されたデビュー作『薔薇はつぼみのままで』で話題を巻き起こした往年の作家フィリス・ホールドーソン。待望されていた彼女の新作をお贈りします。かわいそうなヒロインにどうぞご声援を!

ジャンル
出版社
ハーレクイン
掲載誌・レーベル
ハーレクイン・イマージュ
ページ数
160ページ
電子版発売日
2015年04月28日
紙の本の発売
2015年05月
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

年上の人

ネタバレ購入済み

©︎2000

ikm 2016年09月16日

初めてこの作者さんの作品を読みました。
ヒーロー36才バツイチ大学教授
ヒロイン21才看護アシスタント
ヒーロー父75才初期の認知症&糖尿病
ヒーロー息子1才半
初めは通いで認知症の父の看護婦。元悪妻が息子を手放し、ヒロイン住込み家政婦へ。
ヒーロー金持ちでも無く、ヒロインの残業代など貯金を崩してい...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?