スティーブ・ジョブズは何を遺したのか

スティーブ・ジョブズは何を遺したのか

作者名 :
通常価格 1,026円 (933円+税)
獲得ポイント

5pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

倒産寸前のアップルを、世界で1、2を争う超優良企業に復活させた稀代のカリスマ、スティーブ・ジョブズ。
その足跡を追い、彼がこの15年間になしえたこと、目指したことを日本を代表するアップルウォッチャー・林信行氏の執筆・監修のもと、秘蔵写真や貴重な資料をふんだんに使い、ビジュアルに解き明かします。
アップルを長年追い続けた豪華執筆陣による全編書き下ろし。独自取材・独占インタビューで明らかになった新事実も多数収録しました。日本人の手による日本人のためのジョブズストーリーの決定版です!

ジャンル
出版社
日経BP
ページ数
127ページ
電子版発売日
2015年04月17日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
87MB

    Posted by ブクログ 2011年12月01日

    ソニーがジョブズの提案を受けていればVAIO Macが魅力的だったのに・・・
    VAIOがいくらかっこ良くてもOSがものまねじゃあ欲しくならない。
    「私だったらどうするかと考えるな。自分の心を信じて、自ら未来を切り開け」
    最後までCool!なJobs

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年02月27日

    会社経営者で写真集のようなムックがでるのは珍しいだろう。

    写真集といっても、本人画像のみならず

    時代時代に残してきた足跡を描いていた。

    伝記とあわせてこの本を一冊読みきると

    さらによく分かる。

    同じ時代に生きてきて良かったと。

    時代の流れを感じることができて良かったと。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年02月23日

    伝記の内容は素晴らしく一読の価値ありなのですが分量が多いので、ジョブズの功績をまず知りたいのならば本書を読むのがいいでしょう。
    要点を抑えて纏めてあります。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年12月22日

    ジョブズ側の本なので、大体は良い事ばっかり書いてるんだけど、
    有用なエピソード、思想も得られる良い本だと思う。
    数字で見るアップルのページはすごいな、
    近年の伸びがほんと異常、利益率も良いし。

    ジョブズのような「究極のユーザー」というのは
    立場がないと意味を持たないけど、
    そうでなくても、小さいこ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年12月13日

    雨後の筍のごとく出てくるジョブズ本の中では、最近売れそうだからと出てきたのではなく、ずっと昔から追いかけてきた林信行氏監修のムックなので、内容はしっかりとしているのでオススメ。

    ただ、すでに知っていることもたくさんあるので、ジョブズを最近知った人の方が良いかも。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年12月11日

     Steve Jobsの功績を「人」「仕事」「作品」「言葉」の4つの観点から,林信行さんや大谷和利さんの文章とカラー写真でまとめられています。Jobsが亡くなった後の彼の足跡を辿ることのできる仕上がりになっていると思います。
     Jobsがどういう人だったのか,彼は何をどうやって残したのかを端的に知る...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年12月03日

    これから色々読むための指針となる1冊。
    スティーブ・ジョブズという人物を"世間はどう見ているのか"がわかります。
    概要を知っておく程度には充分。写真がある為、視覚的にも易しい。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年11月12日

    日本人によるジョブズ追悼の書。写真も豊富に使い楽しい。いろいろな本に書かれていることの焼き直しではあるが、まとめて把握するには良い本と思う。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年10月28日

    blog not foundでの紹介記事を見て。
    ムック本なので、
    ちょっと大きめのサイズ。写真や表も多い。ジョブズの人となりを知るというよりはジョブズとアップルの軌跡を再検証するという方向性と感じた。ジョブズ自身についてだったら、未読だけどやっぱり伝記なのかな。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年05月22日

    スティーブ・ジョブズの遺したものを「人=ジョブズの人間性」「仕事=功績」「作品=世に送り出した画期的な商品群」「言葉=名言、格言」の視点から解説。写真や図解も多く、ジョブズの波乱万丈な人生と偉大な功績をダイジェストで捉えることが出来た。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています