吸血鬼と愉快な仲間たち

吸血鬼と愉快な仲間たち

作者名 :
通常価格 864円 (税込)
紙の本 [参考] 925円 (税込)
獲得ポイント

4pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

鹿代は解凍庫で輸入肉に茶色い物が交じっているのを見つけた。それは凍った蝙蝠だった。上に知れたら全ての輸入肉を再検査、なんて面倒事になり兼ねない。…鹿代は迷わずゴミ箱に捨てた。その夜、精肉工場の女子トイレに全裸の外国人の男が現れた。男は逮捕され留置所に入れられるが、翌朝には姿を消していた。蝙蝠を1匹残して…。――新たな木原ワールドが、全編書き下ろし新シリーズで開始。

ジャンル
出版社
蒼竜社
掲載誌・レーベル
Holly NOVELS
ページ数
256ページ
電子版発売日
2015年04月10日
紙の本の発売
2006年12月
コンテンツ形式
EPUB

Posted by 読むコレ 2017年07月08日

紙書籍:ブックオフ:2012/01/14:読了:2012/01/16

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2014年06月10日

うん。面白い!
まだ木原さんの作品は初心者なのですが、何冊かよんでみて「シリアスだな~」という感想が多く、いまいち萌えず・・・でも、やっぱり評判通りこのシリーズはおもしろいです。
アルが可愛い♥日本語カタコトだけでなく、少々弱いオツムが原因ですね。
こういうライトな作品の方が好みだな~。
今後はコメ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2014年02月22日

木原さんのご本は40冊くらい読みましたが、一番楽しかった気がします!
読んだ後落ち込まない・悩まない素敵な作品です!

BL要素はあまりありませんが、かえって萌え萌えできました。
胸きゅんなひな鳥の初恋いみたいに淡くて、今後が気になるー!
絵がずば抜けてお美しいので、脳内でキャラが美しく動くので得し...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年07月17日

木原さんあるある。

必要最低限の食料としての食品描写しか登場しない。
美味しそうに食事をする描写が非常に少ない。
空腹を満たす目的のみでの食関係描写が非常に多い。
なので、色んな意味で飢餓感がいや増す仕掛けになっている。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年04月29日

これはBLなのだろうか?
ラブのかけらもないのだけれど、萌えるという意味ではBL。
しかも萌える対象が蝙蝠、人間ですらない。
BLの奥深さを見た。

ストーリーもキャラクターも面白くて引き込まれます。
何となくタイトルで敬遠していたのがもったいない。もっと早く読めば良かった。

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play