悪ガキ7 いたずらtwinsと仲間たち

悪ガキ7 いたずらtwinsと仲間たち

作者名 :
通常価格 990円 (900円+税)
獲得ポイント

4pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

※この作品には販売期限があります。
2021年06月30日を過ぎると販売を終了致します。

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

東京の片隅に置きみやげのように残された小さな町、葵町。古い神社やお寺、カッパ池や大川に守られて、大人も子どもものんきに暮らす平和な日々だ。ところがある日、事件が起こる。この町の危機に立ち上がったのは、いたずら大好きな小学5年生、双子のマリとユリ、けんかなら誰にも負けない、腕自慢のマサル、ちょっぴり弱虫のケンタ、六人兄弟の真ん中で食いしんぼうのヒロ、将棋はプロ級、頭脳明晰のヤスオ、本が大好き、雑学博士のサキ。この悪ガキ7人組のいたずら計画が炸裂する、第1話「スーパーがやって来る」ほか、いじめっこに立ち向かう「幽霊大作戦」、隣町を仕切るワル高校生との「秋葉神社の決闘」など、『悪ガキ7』シリーズ第1弾は、元気と勇気いっぱいの7つのストーリーを収録。(イラスト:中山敦支)

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 国内小説
出版社
静山社
ページ数
272ページ
電子版発売日
2015年03月27日
サイズ(目安)
11MB

悪ガキ7 いたずらtwinsと仲間たち のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2021年01月28日

    児童からのリクエストもあり読みました。

    読み終わった感想は「奇想天外」「ハチャメチャ」

    あとがきによると、
    「葵町のような町があったら、そして、こんな悪ガキたちがいたら、きっと子どもたちの世界は今より明るくなるのではないだろうか。」
    「子どもの遊びは子ども自身が作り出すものなのです。(中略)子ど...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年06月28日

    東京の小さな店やら家が軒を連ねる下町。そこに突然大型スーパーが建てられるこのちなり、しかも下町をゴーストタウン化させるつもりらしい。それを知った双子のマリとユリは、「悪ガキ7」を結成して、スーパー建設を阻止することに。やがて悪ガキ7の元には様々な相談事が持ち掛けられるが、それらを次々と痛快に解決して...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2013年06月03日

    私は、この作品は面白いなと思いました。理由は、二つあります。
    一つ目は、最後は、友情が、書いてあったからです。なぜなら、一人浮いている男の子が、最後には、友達になっていたからです。
    二つ目は、みんなが、お助けマンになっていたからです。なぜなら、いじめられている人を助けたりしていたからです。
    この、二...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

悪ガキ7 のシリーズ作品 1~3巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~3件目 / 3件
  • 悪ガキ7 いたずらtwinsと仲間たち
    東京の片隅に置きみやげのように残された小さな町、葵町。古い神社やお寺、カッパ池や大川に守られて、大人も子どもものんきに暮らす平和な日々だ。ところがある日、事件が起こる。この町の危機に立ち上がったのは、いたずら大好きな小学5年生、双子のマリとユリ、けんかなら誰にも負けない、腕自慢のマサル、ちょっぴり弱虫のケンタ、六人兄弟の真ん中で食いしんぼうのヒロ、将棋はプロ級、頭脳明晰のヤス...
  • 悪ガキ7 モンスター・デスマッチ!
    双子のマリとユリと仲間たちが、得意ないたずらで悪いやつらをやっつける、痛快シリーズ第2弾! 二郎の元いた小学校には二人の暴力先生が。それを聞いた悪ガキたちは、二郎の友だちをなんとか助けたいものの、さすがに先生に手を出すわけにはいかないし……。そこで考えたのは、暴力先生vs.暴力先生の、時間無制限のプロレス興行!? 第1話「先生デスマッチ」ほか、台風の次の日、カッパ池に流れついたのは、...
  • 悪ガキ7 タイ行きタイ!
    双子のマリとユリと仲間たちが、いじめっこやひきょうな大人に困っているみんなの悩みを、得意のいたずらでスッキリ解決! さて、今回の相談は――葵町にオープンしたタイ料理店「ラジャ」から、大事な仏像が盗まれた! 実はその仏さまには、こわーい言い伝えがあって、一刻も早く、タイのお寺に返しにいかないと、とんでもないことが!? モテモテ涼介のケータイをめぐる恋の事件も勃発して大騒ぎ! 悪ガキ...

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています