西原理恵子と枝元なほみのおかん飯

西原理恵子と枝元なほみのおかん飯

作者名 :
通常価格 968円 (880円+税)
獲得ポイント

4pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

・「毎日かあさん」の西原理恵子、漫画家生活30年で初の料理本!・サイバラとタッグを組んだのは、ベテラン料理家、エダモンこと枝元なほみ!・楽でおいしく、ちょっとダイエットにもなる。お母さんが家族のために作る料理を提案!・漫画と2人の会話で料理を紹介。<A5判/136頁>・毎日新聞で1年前から始まった「おんなのしんぶん」の人気連載の単行本化!・2人で作って食った料理のレシピ37点を収録!・料理の合間のおしゃべり。新聞にはとても載せられなかった暴言妄言も収録!・本書のための描き下ろし漫画も収録!「毎日かあさん」の子育てエピソードで共感、涙した方必読の書。実用的で、しかも笑える日本の食卓を明るくする 《かあさん応援本》 の誕生です!<目次>ROUND1 家族の胃袋わしづかみ編 「フライパンカレー」「たっぷりモヤシのタコ焼きそば」などROUND2 白米も酒もすすむ最強おかず編 「鶏のスパイシーグリル」「なんちゃってX.O.?」などROUND3 ダイエットしたい編 「あっさりポテトサラダ」「おから衣のラムカツ」など〔レシピの訂正〕第1刷発行分にて以下のレシピに誤りがありました。お詫びして訂正いたします。「モヤシの豚こまバーグ」(10ページ)レシピ B砂糖 大さじ1→ 小さじ1酒  大さじ1→ 大さじ1と1/2水  4カップ→ 1/4カップ

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
暮らし・健康・美容 / 食・料理
出版社
毎日新聞出版
ページ数
136ページ
電子版発売日
2015年03月27日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
32MB

西原理恵子と枝元なほみのおかん飯 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2014年12月18日

    面白くて実用的、しかもおいしくなるためのちょっとした一工夫が満載の、一粒で何度もおいしい料理本です。ところでテーマのダイエットはどこへ…(^_^;)

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年01月16日

    料理の本は当たり外れがあるが、これは当たり。簡単でかつとても美味しい。レシピだけでなくそれのまつわる話や西原さんの漫画も楽しい。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年09月12日

    ちゃんとした料理本!!
    ちゃんと作り上がった写真にレシピあり。それにまつわるエピソードやら何やらが、サイバラさんと枝元さんのトークとして1ページにまとめてあるのが良い。

    やっぱりサイバラさんてスゴイ人だなー、とこんな料理本からも思えてしまう。(同時に、何か間違ってるぞと警告が頭の中で点滅しつつも…...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年03月07日

    漫画家の西原理恵子氏と料理研究家の枝元なほみ氏による料理本。料理の種類は酒のつまみやダイエット料理、そして西原氏の息子好みな肉料理などなど。レシピと解説が交互になっていて、時々挟まる料理にちなんだ『毎日かあさん』が非常に面白かった。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年03月16日

    美味しそうだったし、作りやすそうだった。
    写真もきれいで、フルカラーでいいと思う。
    ただサイバラさんの漫画がすべて再録というのが残念。
    楽しみにしていたのに……

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年01月27日

    キケン。ダイエットにはキケンな料理満載。
    いくらカロリーが低かったとしても、確実に量が進む料理、がっつり食べたくなるか止められない止まらないになるかどっちかですよ、これ。
    レシピは読まずに、縦書きのところだけ読むのがいいと思います。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年01月25日

    期待していたより、
    ガツンとくるメニューが
    少なかったのが残念。
    ダイエット編は
    求めてなかったので。
    次はニンニクペースト特集や、
    ひたすら肉まみれの本を
    出して欲しいなー。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています