コンピュータの構成と設計 第5版 上

コンピュータの構成と設計 第5版 上

作者名 :
通常価格 4,620円 (4,200円+税)
獲得ポイント

23pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

「パタ&へネ」の名で親しまれる古典的名著の第5版。

コンピュータ技術の初歩からモバイル/クラウド時代の最新のテーマまで深く解説。

1)現代のハードウエアを理解することの重要性を、半語並列処理の高速化という実例で示すこと

2)種々の話題にわたる主要なテーマ(高速化、並列処理、パイプライン処理、分岐予測、Mooreの法則、記憶域の階層化、抽象化、信頼性)を余白のアイコンで強調すること

3)PC時代からポストPC時代への変化を反映して例を最新事例に更新すること。…など

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
IT・コンピュータ / 全般
出版社
日経BP
ページ数
400ページ
電子版発売日
2015年03月20日
紙の本の発売
2014年12月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
67MB

コンピュータの構成と設計 第5版 上 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2020年12月15日

    2章は「命令」の基本事項,3章は「算術演算」について。
    ・コンピュータでの演算
    ・プログラム内蔵方式の概念
    ・命令の表現,MIPSアセンブリ言語命令
    ・条件分岐
    ・スタックの割り当て
    ・アドレシング方式
    ・コンパイラ→アセンブラ→リンカ→ローダ

    4章が最大の山場,「プロセッサ」を組み立てていく。
    ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年07月20日

    研修でコンピュータ・アーキテクチャの知識が必要になったので購入。

    間に他にも読んでいたとはいえ上巻だけで2週間かかかった。
    昔読んだ時よりは理解できて嬉しい。
    引き続き下巻を読む。

    本書ではMIPSアーキテクチャを中心に解説しているが、第6版からはRISC-Vになるらしい。早く日本語版でないかな...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年01月09日

    通称ヘネパタ本。コンピュータサイエンス的にはとりあえず読んだほうが良い本。
    ただ、かなりハードウェア(CPU アーキテクチャ)寄りなので、入門とは言い難いと思う。
    なお、モバイルやクラウドの話はほとんどない。

    このレビューは参考になりましたか?

コンピュータの構成と設計 第5版 のシリーズ作品 1~2巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~2件目 / 2件
  • コンピュータの構成と設計 第5版 上
    「パタ&へネ」の名で親しまれる古典的名著の第5版。 コンピュータ技術の初歩からモバイル/クラウド時代の最新のテーマまで深く解説。 1)現代のハードウエアを理解することの重要性を、半語並列処理の高速化という実例で示すこと 2)種々の話題にわたる主要なテーマ(高速化、並列処理、パイプライン処理、分岐予測、Mooreの法則、記憶域の階層化、抽象化、信頼性)を余白のアイコンで強調すること 3)PC...
  • コンピュータの構成と設計 第5版 下
    「パタ&へネ」の名で親しまれる古典的名著の第5版。コンピュータ技術の初歩からモバイル/クラウド時代の最新のテーマまで深く解説。第5版での主な改訂内容は 1)現代のハードウエアを理解することの重要性を、半語並列処理の高速化という実例で示すこと 2)種々の話題にわたる主要なテーマ(高速化、並列処理、パイプライン処理、分岐予測、Mooreの法則、記憶域の階層化、抽象化、信頼性)を余白のアイコン...

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

コンピュータの構成と設計 第5版 に関連する特集・キャンペーン