浪人若さま新見左近 闇の剣

浪人若さま新見左近 闇の剣

作者名 :
通常価格 561円 (税込)
獲得ポイント

2pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

谷中のぼろ屋敷に住む新見左近は、決まった仕事もせず、江戸市中をふらりと遊び暮らす気楽な浪人。浅草の小間物屋・お琴の店に入りびたり、日々の暮らしにもけっして困っていない様子。だがこの左近、じつは第四代将軍・徳川家綱の甥で甲府藩主。甲州さまと呼ばれる、れっきとした次期将軍候補の若さまであった。叔父である徳川綱吉との後継者争いを避けるため、新見家の養子となって名を変えた左近は、窮屈な殿さま暮らしなどまっぴら御免とばかりに、自由気ままな生活を謳歌していたのだが……。のちに名君として知られる第六代将軍・徳川家宣の、若き日の痛快活劇。名刀安綱を振るう左近が、葵の秘剣で悪党を退治する!

ジャンル
出版社
コスミック出版
掲載誌・レーベル
コスミック時代文庫
ページ数
294ページ
電子版発売日
2015年04月10日
コンテンツ形式
EPUB

「浪人若さま新見左近 闇の剣」のユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2010年11月06日

主人公に6代将軍徳川家宣の若い頃を設定した話。娯楽系の時代小説によくあるパターンだけれど、水戸黄門のように安心して読める感じ。時代は4代将軍の跡継ぎ問題が取り沙汰されている時。続きが出たら、読んでみよう。

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「浪人若さま新見左近」に関連する特集・キャンペーン

漫画やラノベ 1冊まるごと無料!

今日読めるのは13,496

1冊まるごと無料で読める作品を常時配信中!人気作品が毎週追加!