月下の砂漠 凌辱の枷

月下の砂漠 凌辱の枷

作者名 :
通常価格 715円 (650円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

「こんな国……滅んでしまえばいい」
月夜の砂漠でエルーガ王国の若き王アーキルと出逢った和季。だがその出逢いは、和季にとって悪夢の始まりだった。陵辱されながらも自分を明け渡そうとしない和季に、アーキルは快楽という名の枷を刻む。しかし憎しみの対象でしかなかったアーキルの深き闇と本当の姿を知り、次第に和季の心に変化が。一方、乱れきった国への不満の矛先が王であるアーキルに。引き裂かれる和季とアーキル……過酷な運命が二人を襲うが…!?

カテゴリ
BL
ジャンル
BL小説
出版社
イースト・プレス
掲載誌・レーベル
アズ文庫
電子版発売日
2015年03月13日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
9MB

月下の砂漠 凌辱の枷 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2014年12月14日

    う~ん。何故くっつくのだろうか?こういう陵辱ものはあまり好きではないですね。 野原さんは作家買いなんだけれど、こういうお話というか他の人に陵辱されるのも嫌いだし、 最初のこの王のしてるのはすごく嫌い。 な・の・に何故好きになるのか?ってのが私には理解不能だわ。 後半が面白かっただけにこの二人の出会い...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年12月25日

    砂漠のツアーから離れてしまった和季。ワガママな王だったアーキルに陵辱されて振り回される生活を送っていたけれど、だんだん離れられなくなっていく。弟との密約により急展開だったけれど、砂漠ものにしては良かったような…

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています