名探偵クマグスの冒険

名探偵クマグスの冒険

作者名 :
通常価格 638円 (580円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

※この作品には販売期限があります。
2021年06月30日を過ぎると販売を終了致します。

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

あの南方熊楠が事件を解決!? 陰謀渦巻くヴィクトリア朝ロンドンで起こる怪事件。天才クマグスが探偵となり、快刀乱麻の大活躍!

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 国内小説
出版社
静山社
掲載誌・レーベル
静山社文庫
ページ数
336ページ
電子版発売日
2015年04月24日
サイズ(目安)
3MB

名探偵クマグスの冒険 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2018年08月22日

    わが故郷の偉人、南方熊楠大先生がイギリスで謎を解く。イギリスの地理や時代、蘊蓄が大変面白い短編6本立てミステリ。敢えて難をつけさせていただくと、熊楠の話す”和歌山弁”が少し変で、しかも紀北っぽい。熊楠はこてこての南紀州弁でないとあかんわ。「ノーブルの男爵夫人」蘭クラブでのムカデ毒での殺人事件。「ムカ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年10月08日

    ロンドン滞在中の南方熊楠がその知識を力に怪事件を解決する話。1,2話はちょっと「?」なところもあったが、話を重ねるにつれてどんどん面白くなった。6話で終わってしまったのが残念。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています