浮雲心霊奇譚 呪術師の宴

浮雲心霊奇譚 呪術師の宴

作者名 :
通常価格 1,265円 (1,150円+税)
紙の本 [参考] 1,430円 (税込)
獲得ポイント

6pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

神楽坂の武家屋敷に招かれた、赤い瞳の憑きもの落とし浮雲と、呉服屋の息子、八十八(やそはち)。山伏、巫女、傀儡師ら、屋敷には幾人もの霊媒師が集められ、嫡男・浩太朗の除霊を依頼される。しかしその直後、一同の目の前で浩太朗が殺された。そして一人、また一人と死者が……。 近藤勇、土方歳三、沖田宗次郎も活躍! 好評シリーズ第五弾、初の長編!

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 国内ミステリー
出版社
集英社
掲載誌・レーベル
集英社文芸単行本
ページ数
376ページ
電子版発売日
2019年03月29日
紙の本の発売
2019年02月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

浮雲心霊奇譚 呪術師の宴 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2019年07月12日

    今回は伊織さんの出番が少なく、八の絵描きの部分も少ない感じでした。
    徐々に明かされる浮雲の秘密。次作もたのしみです。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年05月20日

    今までと違う長編。
    登場人物もキャラが板についてきた感じがして、読み続けている自分には面白い。
    神永さんらしい内容のひっぱりが、続編へ期待でワクワクしています。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年03月09日

    八十八、頼りないようで、芯は強い。
    だから、人を救うし、浮雲も、罵倒したとしても、見捨てない。
    たくさんの霊に取り憑かれた武家の跡取り。
    歳三や宗次郎の活躍も嬉しい。
    宗次郎、八十八と接するうちに変わっていくのかな。
    それは、辛いことかもしれないけれど。
    相変わらず不気味な存在感のあの男。
    浮雲との...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年06月20日

    神楽坂の武家屋敷に招かれた、赤い瞳の憑きもの落とし浮雲と、呉服屋の倅、八十八。山伏、巫女、傀儡師ら、屋敷には幾人もの霊媒師が集められ、嫡男・浩太朗の除霊を依頼される。しかしその直後、一同の目の前で浩太朗が殺された。そして一人、また一人と死者が…。「あの男は、逃れられない縁の中にいますから―」近藤勇、...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年06月20日

    浮雲と遊山の関係や出自などが少しずつ明らかになりますます気になる。新撰組の面々のキャラ作りも好み。八雲シリーズより好き。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年05月13日

    シリーズ第五弾。

    浮雲と狩野遊山の意外な過去の関係が、ちょっとだけ明かされるので、それが却って二人の間に一体何があったのか、余計気になります・・・。
    そして気になるといえば、浮雲の出目ですが“高貴な血筋”と、これまた含みを持たせて、じらしますねぇ。
    次巻を期待して待ちますか。

    このレビューは参考になりましたか?

浮雲心霊奇譚 のシリーズ作品 5~6巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~2件目 / 2件
  • 浮雲心霊奇譚 呪術師の宴
    神楽坂の武家屋敷に招かれた、赤い瞳の憑きもの落とし浮雲と、呉服屋の息子、八十八(やそはち)。山伏、巫女、傀儡師ら、屋敷には幾人もの霊媒師が集められ、嫡男・浩太朗の除霊を依頼される。しかしその直後、一同の目の前で浩太朗が殺された。そして一人、また一人と死者が……。 近藤勇、土方歳三、沖田宗次郎も活躍! 好評シリーズ第五弾、初の長編!
  • 浮雲心霊奇譚 血縁の理
    1,430円(税込)
    赤眼の憑きもの落とし・浮雲。絵師の卵・八十八。江戸を震撼させる怪異がふたりを襲う――。680万部超の大ヒットシリーズ『心霊探偵八雲』のルーツを描く、幕末ミステリー。<全3編収録>○御霊の理――小間物屋のせがれが、夜な夜な怨霊を祀る神社へ通っている。相談を受けた浮雲は、別の心霊事件との接点を見出し……。○コトリの理――想い人の伊織が武家へ嫁ぐことになり、複雑な思いを抱く八十八。さらに伊織が...

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています