暗闇坂の人喰いの木

暗闇坂の人喰いの木

作者名 :
通常価格 1,058円 (税込)
獲得ポイント

5pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

さらし首の名所・暗闇坂にそそり立つ樹齢2000年の大楠。この巨木が次々に人間を呑み込んだ? 近寄る人間たちを狂気に駆り立てる大楠の謎とは何か? 信じられぬ怪事件の数々に名探偵・御手洗潔が挑戦する。だが真相に迫る御手洗も恐怖にふるえるほど、事件は凄惨を極めた。本格ミステリーの騎手が全力投球する傑作。

ジャンル
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
講談社文庫
ページ数
680ページ
電子版発売日
2014年10月31日
コンテンツ形式
EPUB

関連タグ:

「暗闇坂の人喰いの木」のユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2016年03月26日

「才能とは負債なのですよ。あなたは生き延びて、大衆にこれを返済しなくてはならないのです」

久々の読書。『星籠の海』が映画化ということで書店で大々的に展開しているので購入。

島田荘司の作品は有名な『占星術殺人事件』と『異邦の騎士』を読んだ程度で正直そこまでのめりこむほどまでにはいかなかった。

...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2014年10月26日

戦中戦後の40年間、スコットランドと横浜
長い年月と距離とを超えて積み重ねられた惨劇と謎の数々は、
大楠の存在感と相まってなんとも不気味な出来栄え。
文庫で670頁にもなる結構なボリュームですが、
先が気になって止まらなくなります。
いつも以上に、御手洗さんと凡人たちの繰り広げる会話にくすりとさせら...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年12月07日

相変わらずムード満々で、舞台設定がいちいち素敵
何気に御手洗シリーズの風景描写が好きだったりします
今回は雨がよく似合う、なんとなく物寂しい後味
イギリスやスコットランドの町並みの描き方がすごく好きだった!

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年05月30日

時代も深く地域も広いミステリー。御手洗シリーズのミステリーはトリックもさることながら、それに伴う「偶然の悪戯」が生み出す不可解さを解き明かす事が最大の読みどころ。タイトルにあるように一本の木がメインにあるのだが.....遥かおとぎ話の様な時代から始まって戦前・戦中・戦後と、生き抜いているもの言わぬ木...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2013年01月09日

御手洗潔シリーズで一番好きかも。
「異邦の騎士」に少しだけ触れてるのがよかった。あれは泣けるミステリーだったなぁ。御手洗&石岡コンビ、最高だぜ!

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「暗闇坂の人喰いの木」に関連する特集・キャンペーン

漫画やラノベ 1冊まるごと無料!

今日読めるのは13,516

1冊まるごと無料で読める作品を常時配信中!人気作品が毎週追加!