敬恩館青春譚 二 青葉耀く
  • 最新刊

敬恩館青春譚 二 青葉耀く

作者名 :
通常価格 805円 (732円+税)
獲得ポイント

4pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

亡き双葉姫から、藩主・来栖継昌の落胤である弟の存在を聞かされた夏巻京と鳴海屋鈴の二人。弟を案ずる姫の遺志を受けた彼女たちは落胤探しに精を出す。兄弟のように固い絆で結ばれた矢島小太郎と大月寅之助、どちらが真の落胤なのか。そして、子を思う親心が成した大博打とは――。自らの運命を自ら切り拓かんとする青葉たちの青春活劇第二弾。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
歴史・時代 / 歴史・時代小説
出版社
幻冬舎
掲載誌・レーベル
幻冬舎時代小説文庫
電子版発売日
2015年01月09日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

敬恩館青春譚 二 青葉耀く のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2015年10月11日

    201508/一巻からだいぶ待たされたけど、これで終わっちゃうの~?なカンジでやや不満。続編に期待。

    このレビューは参考になりましたか?

敬恩館青春譚 のシリーズ作品 1~2巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~2件目 / 2件
  • 敬恩館青春譚 一 君がいれば
    出雲国千歳藩の僻村で兄弟のように育った寅之助と小太郎。向学心溢れる小太郎の強い希望で2人は新設の藩校“敬恩館”に進学した。敵意むき出しのライバル、歌を愛するお転婆娘、男勝りで美貌の弓の名手……刺激的な出会いに胸を躍らせるが、何者かが彼らの命を狙う。2人の出生には、藩の運命をも揺るがす秘密が隠されていた――。青春活劇第一弾。
  • 敬恩館青春譚 二 青葉耀く
    亡き双葉姫から、藩主・来栖継昌の落胤である弟の存在を聞かされた夏巻京と鳴海屋鈴の二人。弟を案ずる姫の遺志を受けた彼女たちは落胤探しに精を出す。兄弟のように固い絆で結ばれた矢島小太郎と大月寅之助、どちらが真の落胤なのか。そして、子を思う親心が成した大博打とは――。自らの運命を自ら切り拓かんとする青葉たちの青春活劇第二弾。

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています