君のためにできるコト

君のためにできるコト

作者名 :
通常価格 838円 (762円+税)
獲得ポイント

4pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

口下手なくまこちゃんと、大好きなくまこちゃんの願いをなんでもかなえてあげたい、優しいくまおくん。ふたりはいつも一緒です。でも、くまこちゃんは、くまおくんに、ずっと言いたくて言えない言葉がありました…。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
児童書 / 絵本・キャラクター
出版社
学研
掲載誌・レーベル
学研のえほんやさん
ページ数
48ページ
電子版発売日
2014年09月04日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
3MB

君のためにできるコト のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2014年05月18日

    菊田まりこさんの絵本は大好きです。泣けたり、ほのぼのしたり。人を好きになるって素敵だと思えます。くちべたくまこちゃん、可愛い♪

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年01月31日

    僕が絵本作家を目指すきっかけを、夢を、感動を与えてくれた絵本。
    こんな短いページで。こんな小さな紙の中で。こんなにもシンプルで。それだのに、こんなにも。こんなにも。愛を謳っている絵本がどこにそうあろうか! 切なさの後に 優しい温もりがあることを おしえてくれたんだね。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年12月04日

    伝えたいんだけど、ことばにできず、すれ違ってしまう....恋愛ではよくあるね。くまこちゃんの溢れる思いに、いつ読んでも号泣しちゃいます。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年10月02日

    初めて読んだのは高校の図書室。泣きました。
    何度か読み返すたび、泣きました。

    愛情表現の必要、その切実さ。
    くちべたな人の気持ちをくむことの大切さ。
    大切な存在と心を通わせる、その難しさと、
    比類ないあたたかさ。
    シンプルで可愛いのに、深くささる。
    すごい絵本です。
    贈り物にもオススメ!

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年09月03日

    大好きな本☆

    昔の彼にオススメされて、読んで泣いてしまった。そのときの私の状況がそうだった。伝えたいことが言葉になかなかならなくて。

    大切なことに気づかされる。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年03月04日

    短い文章の中に、たくさん考えさせられることが詰まっている。
    読み終わったとき、心の中にあったかいものが生まれるはず。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年11月19日

    心があったかくなりました。お互いの気持ちがなんとなく伝わってきて、胸がキュンとなる作品です。素敵なイラストと素敵な言葉で表現されていて、私の大好きな一冊になりました。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年12月02日

    誰かのために一生懸命してあげる事ってとても大切だと思う。でも、求めているコト、求められているコトと違う事が結構ある。噛み合ないというか...。一生懸命すぎると見失ってしまうのかな?
    「そばに一緒にいる」って当たり前のコトが、切なくなる程に大切で嬉しいコトなんだと感じさせてくれる一冊。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    大好きな絵本。

    なかなかうまく言葉にできないから
    大好きな人に
    私の気持ちですっって
    渡したい♪

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    すいません内容すごくわかるんです。好きな人には何もしてもらわなくっても、ただそばにいてくれるだけで幸せですよね…
    でも内容すっごいABMH(腐女子専門用語スミマセン)でキュンキュンしてます。
    ABMHスキーにはぜひ・・・!

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています