邪宗門の惨劇

邪宗門の惨劇

作者名 :
通常価格 540円 (税込)
獲得ポイント

2pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

《母さん、帰らぬ、さびしいな。金魚を一匹突き殺す/まだまだ、帰らぬ、くやしいな。金魚を二匹締め殺す》――北原白秋の奇妙な童謡『金魚』とともに送られてきた中学時代の同級生からの招待状。東京都渋谷区の高級住宅地松涛に建つ洋館を訪れた推理作家・朝比奈耕作を待ち受けていたのは、無限に連なる蝋燭の輝きと美女が二人に死体がひとつ! ワーグナーの歌劇が鳴り響き、金切り声で白秋の詩が朗読される異常空間で何が起きるのか? 『館』での殺人に新構想登場!

ジャンル
出版社
KADOKAWA / 角川書店
掲載誌・レーベル
角川文庫
電子版発売日
2014年08月06日
コンテンツ形式
EPUB

関連タグ:

Posted by ブクログ 2007年05月18日

一風変わったミステリでした。今の中学生にぜひ読んでもらいたい作品。何とも言えないラストに涙が出ました。せつないです。人間という生き物について、生き方について考えさせられる作品です。精神的に追い詰められいく「館に閉じ込められた三人」の緊張感、恐怖感がとてもリアルに描かれていました。

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play