駆け出しマネジャーの成長論 7つの挑戦課題を「科学」する

駆け出しマネジャーの成長論 7つの挑戦課題を「科学」する

作者名 :
通常価格 968円 (880円+税)
獲得ポイント

4pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

「突然化」「二重化」「多様化」「煩雑化」「若年化」とよばれる5つの職場環境の変化で、いま3割の新任マネジャーはプレイヤーからの移行に「つまづく」。成果を出すためには、何を克服すべきか? 人材育成研究の知見と、マネジャーたちへの聞き取り調査をもとに「マネジャーになることの旅」をいかに乗り越えるか考える。

ジャンル
出版社
中央公論新社
掲載誌・レーベル
中公新書ラクレ
ページ数
296ページ
電子版発売日
2014年08月08日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
3MB

駆け出しマネジャーの成長論 7つの挑戦課題を「科学」する のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2020年06月21日

    まだまだ自分のためにもと言いたいけど、それ以上に次の有望なマネジャー世代のために、手に取った本。

    中原先生の本は何冊か読んでるけど、14年?にこんな本が出ていたとは。6年前に自分が読んでたら、また違った今があったのかもだけど、いま読むことができて、良かった本。

    最近マネージャー見習いの入り口に立...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年02月13日

    これからマネージャーを目指す人、マネージャーになりたての人の是非読んで頂きたい本です。何となくモヤモヤとしていた不安などが分かりやすく解説されていて、非常に良い精神安定剤としての役割を果たしてくれます。
    またどんな事を頑張れば良いのかなど、悩むことについても具体的に分かりやすく解説されていて、業種、...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年12月04日

    日本中の新任マネジャーに贈りたい一冊。肩の力を抜き、自分らしく仕事を進めていくことに、勇気をもらえることと思う。地に足をつけて着実に。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年08月22日

    自己啓発本の中では、きちんとした教授が取材に基づき要素整理したという意味で巷に溢れる直感的な成功体験本とは異なる性質の秀作。勿論、実用性も高い。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年04月07日

    プレイヤーから(プレイング)マネージャーに移行するための心構えとアドバイスをまとめる。
    文章が非常に分かりやすく書こうとしてあり、スピード感を持って読める。構成も◯
    マネージャーとは何か?
    他者を通じて物事を成し遂げる存在(他者は上司や他事業部の人間を含む)
    プレイングに時間を割き過ぎているマネージ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年06月08日

    プレーヤーからマネジャーに変わる上での課題をどう乗り越えていくか。「経営学習」「組織学習」の研究成果をアウトリーチするために分かりやすく書かれた新書です。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年08月29日

    著者が同年代なこともあってか、共感できることが多かった。一昔前のマネージャーと違い、マネージャーに決まった形はないというのが身に染みた。自分のスタイルが出せるようになるまでは暗中模索しかないか・・・。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年08月14日

    リフレクティブ・マネジャーを読んだ時はちょうど辛い時期で、更に辛く感じてしまいましたが、今回は、経験の中で同じようにしていることや足りないことを冷静に受け止められたと思います。時々思い返して読みたいと思います。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年08月10日

    3割の新任マネージャーがプレイヤーからの移行に躓く時代。様々な困難を以下に乗り越え、他者を通じて物事を成し遂げる人になるかを探る一冊。目標咀嚼、政治交渉の課題提示と取り組み方は分かり易かった。以下メモ。(1)結局部下ってのは自分で口に出来て分かったのとしか出来る様にならない。(2)振り返りの核心とは...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年05月25日

    【2020.3.21再読】
    勤務先を変えてからしばらく時間が経ち、本書で想定しているマネジャーの役割を担うことになった。象徴的なのは面談をされる側からする側に変化したことだ。個別に部下全員と話しを進めていくと、普段思っていることや意外な一面、得手不得手がわかってくる。実際にそうした境遇に置かれてから...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています