ウール 上

ウール 上

作者名 :
通常価格 842円 (税込)
紙の本 [参考] 843円 (税込)
獲得ポイント

4pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

地下144階建てのサイロ。カフェテリアのスクリーンに映る、荒涼とした外の世界。出られるのは、レンズを磨く「清掃」の時のみ。だが、「清掃」に出た者は、生きて戻ってくることはなかった。

ジャンル
出版社
KADOKAWA / 角川書店
掲載誌・レーベル
角川文庫
電子版発売日
2014年07月29日
紙の本の発売
2013年09月
コンテンツ形式
EPUB

「ウール 上」のユーザーレビュー

購入済み

上巻しか読んでないけど!

のの 2017年07月08日

おもしろい!!
と、私は素直に思いました。

はじめの内はあまりに異世界で状況が想像出来ずに「読みきれないかも?」何て思っていたけど、それもつかの間。主人公は誰なのか?と気になり出したら、もう止まらない。兎に角私的にはどっぷり填まった。今まで読んだことがない展開が面白いと思った!

まだ、...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年03月24日

「清掃」の刑?えーなになに? と思って読み始めましたが、SFものは世界観がはまるとすごくのめりこんでしまいます。地下144階建てのサイロで暮らす人々と、有毒ガスで覆われた「外の世界」の秘密。どうしてはじめは拒絶していた人たちも、最後にはレンズの清掃をするのか?という疑問だけでぐいぐい読ませてきます。...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2014年01月25日

これは面白い!久々にページを繰る手が止まらない本に出会えました。
通勤中に読んで、うっかり乗り過ごしそうになってしまったほど^^;

全ての生き物が死に絶えた未来の世界。
汚染された外気、荒れ果てた大地。外に出る事は死を意味する。
生き残ったわずかな人間達は、地下144階建てのサイロで暮らす。

...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年12月01日

人類の終末後のSF小説は陰気なので今まで読まなかったけど、この作品は面白い。

最初の100ページを読めば止まらないという解説の言葉は間違いない。

緻密な設定と謎に包まれた世界観。
一気読みしてしまう。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年11月26日

噂の「サイロ三部作」序章。
これは面白い。読みだすと止まらなくなりますねー
次作はまだ邦訳前。いや~ホント待ちきれません。無謀にも原本チャレンジしたくなる、それくらいオススメ(^^)。

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「ウール」に関連する特集・キャンペーン

漫画やラノベ 1冊まるごと無料!

今日読めるのは13,619

1冊まるごと無料で読める作品を常時配信中!人気作品が毎週追加!