放課後、ゲームセンターで ─電子の精たちに捧ぐ─

放課後、ゲームセンターで ─電子の精たちに捧ぐ─

作者名 :
通常価格 648円 (税込)
獲得ポイント

3pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

ゲーム&ウオッチ、マイコン、ゲームセンター、ファミコン、etc…。
少年期にゲームと出会い、ゲーム文化の成長と一緒に大人になった主人公の回想から語られる、ゲーム青春小説。
ゲームを夢中になって遊んで、悩んで、笑って、泣いた、ゲーム世代の「僕ら」が必死に過ごした、“リセット”や“再スタート”なんてできない、かけがえのない日々を描く。
「ゲームサイド」での3年に及ぶ連載原稿を、著者・箭本進一(やもとしんいち)が全編加筆修正の上、単行本化。
表紙は同誌でも人気のイラストレーター・坂本みねぢ氏による描きおろし。

※本作品は電子書籍配信用に再編集しております。

ジャンル
出版社
マイクロマガジン社
掲載誌・レーベル
GAMESIDE BOOKS
ページ数
164ページ
電子版発売日
2014年08月01日
コンテンツ形式
EPUB

Posted by ブクログ 2013年06月05日

「ゲーム&ウオッチ」「ストⅡ」「スーパーファイヤープロレス」などのゲームにまつわる思い出を綴ったエッセイ。

ところどころでニヤリとする。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2010年11月16日

名著、パックランドで捕まえて以来、ゲーム&ウオッチからストⅡまで、熱かったあの頃のゲームにまつわる短編小説。各タイトルは自分の世代よりもちょっと前のモノばかりですが
放課後が待ち遠しくて、休み時間もゲーセン仲間と昨日倒せなかったボスの攻略を語り合って過ごした日々を思い出しました。
ゲーム仲間...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play