※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

大好評「写真の時間」シリーズ第9作は、脱力写真家・藤田一咲が愛するカメラ、ポラロイドの生みの親ランド博士没後15周年記念特別企画、ポラロイドへの愛と感謝と敬意の気持ちを込めたまるごとポラロイドの本。往年の名機から現行モデル、さらにホルガ、ピンホールなどでポラロイドの普段使いを楽しむ著者ならではの写真と技をこの一冊に凝縮。巻末には<ポラロイド図鑑>も!かわいくておもしろくて、素敵で知らなかったポラロイドの魅力が満載。

ジャンル
出版社
エイ出版社
掲載誌・レーベル
エイ文庫
ページ数
219ページ
電子版発売日
2014年07月11日
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

ポラロイドの時間

Posted by ブクログ 2011年12月13日

真四角写真は難しい。真四角とは正方形のこと。

マミヤC330で撮っていた頃は、真四角写真が面白かった。面白かった理由の3分の1は6X6の中判リバーサルの美しさ、3分の1は上から覗いてレンズシャッターを「チュン」と言わせて撮る撮影スタイル、3分の1は浅い被写界深度が為せるきれいなボケ。それまで35m...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?