※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

テレビやインターネットの誕生以前は、雑誌が子どもたちの夢や、憧れを育み、子どもと社会をつなぐ重要な文化的チャンネルだった。アジア太平洋戦争の時代に軍が少女雑誌に求めたものは、「少女たちを従軍看護婦に」ということだった・・・。

ジャンル
出版社
梨の木舎
掲載誌・レーベル
教科書に書かれなかった戦争
ページ数
140ページ
電子版発売日
2014年07月11日
紙の本の発売
2012年02月
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

少女たちへのプロパガンダ : 「少女倶楽部」とアジア太平洋戦争

ネタバレ

Posted by ブクログ 2012年05月12日

 雑誌『少女倶楽部』が児童生徒をどのように戦争に駆り立てるかをあらわしたものである。この資料が実物であれば、メディアリテラシー教材となるであろうが、それがあまり無い、あるいは意図的に出されていないことが残念である。

このレビューは参考になりましたか?