すき家ショック 景気回復のクビを絞める、人手不足のデストラップ
作者名 :

1巻配信中

価格 216円 (税込)

全国に広がる人手不足により、都市部でバイトの時給が上がる一方、被災地では工場の閉鎖も起きる。デフレで苦しんだ日本経済にとって、人手不足は本格的な景気回復を告げる「福音」だが、将来の成長を阻む「黄信号」でもある。牛丼チェーン「すき家」では、深夜帯の負担が大きいこともあって、2014年2月から5月にかけて人出不足が深刻化、一部の店舗が休業に追い込まれたことで話題となった。有効求人倍率0・64倍の沖縄には、大手企業が求人に殺到、人材の争奪戦になっている。成長の「天井」になりかねないと危惧される人手不足の現状をレポートする。

ジャンル
出版社
朝日新聞社
掲載誌・レーベル
朝日新聞デジタルSELECT
電子版発売日
2014年06月18日
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。